文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

浜脇温泉

浜脇温泉の写真

休館のお知らせ

浴槽のあつ湯・ぬる湯の二槽化改修工事のため下記の通り浜脇温泉を休館いたします。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

日時
平成30年9月25日(火)~10月26日(金)
所在地 〒874-0947 別府市浜脇1丁目8番20号
お問い合わせ 電話:0977-25-8118
施設概要 普通浴、集会室(集会室の使用方法

鉄輪と並び別府温泉発祥の地と呼ばれる浜脇温泉。名前の由来は、浜から温泉が湧き出る様子から「浜わき」の地名が生まれたと伝えられています。
昭和初期には浜脇東・西温泉が合併し「浜脇温泉」(うち浴場東側は浜脇高等温泉)が鉄筋コンクリート造で建設され、 多くの利用者でにぎわいました。
平成3年には再開発事業の一環として、多目的温泉保養館の「湯都ピア浜脇」と普通浴のみの「浜脇温泉」が建設され、温泉の前には以前の温泉の記念にアーチ型のモニュメントが残されています。
また、市営温泉の中でも珍しく深夜(午前1時)まで営業しており、地域住民の生活に密着した温泉として、親しまれています。
種別 引湯 かけ流し
営業時間 6:30~25:00
休館日 年末大掃除日(不定)
入浴料金 100円
附帯設備
お手洗いあり 駐車場あり フロアマネージャー常駐 更衣室(男子)あり 更衣室(女子)あり
駐車場37台
備品
洗面器
無料
タオル
220円
石鹸(小)
50円
石鹸(大)
100円
シャンプー
50円
リンス
50円
カミソリ
50円
コインロッカー
100円
泉質 単純温泉(単純温泉)
適応症 筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫など慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽いぜんそく又は肺気腫、痔の痛み、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態
アクセス
【車】
  • 大分自動車道別府ICから浜脇方面へ車で約15分
  • JR別府駅から浜脇方面へ車で約10分
  • 別府国際観光港から浜脇方面へ車で約10分
【バス】
  • JR別府駅西口⇒「湯都ピア浜脇」下車(乗車時間約9分・大人片道170円)
  • 10番別府駅西口浜脇線
  • JR別府駅東口(乗車時間約8分)⇒「浜脇」下車⇒徒歩約3分
  • AS60番鉄輪線
  • AS61番鶴見丘線

お問い合わせ

浜脇温泉

〒874-0947 別府市浜脇1丁目8番20号

電話:0977-25-8118

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る