文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

別府市跡地等利活用方針(山の手中学校跡地、旧朝日出張所跡地、公設地方卸売市場再整備に伴う余剰地)

別府市(以下、「本市」という。)では、財政健全化の維持、人口減少や市民ニーズの変化に対応するため、公有財産を含めた財産を有効に活用することで、まちの活性化やまちの魅力向上を図り、移住・定住の促進を目指したまちづくりを行っています。

別府公園に隣接する別府市立山の手中学校跡地、鉄輪温泉周辺に位置する旧朝日出張所跡地、亀川駅周辺に位置する別府市公設地方卸売市場の利活用について、地域の意向を踏まえつつ、民間事業者の事業への参画可能性を調査し、民間活力を最大限に活用することにより本市財政負担の軽減や本市全体への波及効果を高め、まちの活性化やまちの魅力向上を図ることを目的として利活用方針を策定しました。

今後は、利活用方針の中で整理した課題等について検討を行いながら公募に向けて取り組みます。

別府市跡地等利活用方針(全体版)

山の手中学校跡地について

旧朝日出張所跡地について

公設地方卸売市場余剰地について

お問い合わせ

財政課 公共施設マネジメント係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1241

Eメール:ppc-te@city.beppu.lg.jp

別府市ホームページの使い勝手はいかがですか?
情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る