文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
市政

別府市移住支援

豊かな自然と共存しているこのまちで
四季折々の美しさや人とのつながりを感じながら暮らしてみませんか

緑豊かな山々、湧出量と源泉数日本一の温泉、湯けむりたなびく鉄輪の風景…

大分県別府市は、豊かな自然と観光地、2つの顔を持つ、歴史と文化あふれる国際観光温泉文化都市です。

100年を誇る温泉まつりをはじめ、世界的に有名な音楽家アルゲリッチによる音楽祭、神楽女湖の花菖蒲観賞会や夏・冬とそれぞれに趣がある花火大会など、年間を通じて様々な催しも楽しめます。

みなさんもぜひ、魅力あふれる“別府”のまちで一緒に暮らしてみませんか。

お知らせ

平成29年10月29日(日) 福岡市で「おんせん県おおいた暮らしフェア」開催!

福岡市「エルガーラホール」で開催される「おんせん県おおいた暮らしフェア」に別府市も出展し、移住相談ブースでみなさんのご相談をお受けいたします。

参加無料・予約不要ですので、ぜひお越しください。

詳細は大分県移住・交流ポータルサイト「おおいた暮らし」をご覧ください。

平成29年11月5日(日) 東京で「おんせん県おおいた暮らしフェア」開催!

東京都「東京交通会館」で開催される「おんせん県おおいた暮らしフェア」に別府市も出展し、移住相談ブースでみなさんのご相談をお受けいたします。

参加無料・予約不要ですので、ぜひお越しください。

詳細は大分県移住・交流ポータルサイト「おおいた暮らし」をご覧ください。

別府移住生活 別府ではじめる自分らしい暮らし方

別府市に移住をお考えの方に、別府の魅力や別府の住環境についてまとめたパンフレットができました。NPO法人BEPPU PROJECTと別府市が協働で作成しました。

分割ダウンロード


冊子の送付をご希望の方は下記までお申し込みください。
※発送部数が多い場合、送料を負担していただく場合がございます。

NPO法人BEPPU PROJECT
TEL:0977-22-3560

別府市企画部総合政策課
TEL:0977-21-1122
E-mail:pco-pf@city.beppu.lg.jp

別府移住計画 移住の手引き(市の制度)

別府市が行っている暮らしの支援制度をまとめています。移住の参考にしてください。

別府移住計画-移住の手引き-表紙画像

別府移住計画-移住の手引き-

おおいた都市広域圏 移住GUIDE BOOK

大分都市広域圏の特色を紹介する移住希望者向けガイドブックが完成しました。広域圏のいいところや、食とおすすめスポット、移住者インタビュー等も掲載していますので、ぜひご覧ください。

大分都市広域圏とは・・・大分市を圏域の中心とした7市1町(大分市、別府市、臼杵市、津久見市、竹田市、豊後大野市、由布市、日出町)で作る広域圏で、お互いに協力し、魅力的な地域づくりに取り組んでいます。

おおいた都市広域圏-移住GUIDE BOOK-表紙画像

おおいた都市広域圏-移住GUIDE BOOK

別府市空き家バンク 温泉で始める癒しの空間

別府市に居住を検討している方をご支援するために、利活用可能な空き家について情報提供を実施しています。

別府市に住んでみようとお考えの方は、「空き家バンク」の利用をぜひご検討ください。

空き家バンクについて詳しく見る

別府に移住された方の体験談

東京から別府へ 別府歴7年 吉野 哲さん(72歳)

今の家を決めたのは、家から眺める景色でした。ここから眺める海はとても穏やかでまるで湖のようでもあります。海外旅行が趣味でいろいろな国に行っていますが、妻とは「うちの景色に勝る景色はないね。」と良く話しています。

体験談を読む

広島から別府へ 別府歴12年 藤井 由美さん(45歳)

色々な人と交流して刺激を受けることで、自分が今まで気が付かなかった自分のことにも気が付け、これからの人生、ここで生活していこうと思うようになりました。

体験談を読む

東京から別府へ 別府歴4年 村上 明日美さん(30歳)

市民憲章に基づいてまちの方々が気持ちを育ててきたということと、温泉で傷ついた人を癒すというのを使命にしているということがあるのかなと思いました。

体験談を読む

熊本から別府へ 別府歴12年 鎌地 利子さん(34歳)

私も温泉道を始め、まちづくり活動に関わる中で別府をおもしろくしたい、盛り上げたいと行動されている方々と接するうちに別府がおもしろいと思えるようになりました。

体験談を読む

東京から別府へ 別府歴11ヶ月 加茂 公成さん(58歳)

「こんなまちがあったんだな!」と思うような、びっくりするようなまちですね。世界一の源泉数、日本一の湧出量、泉質数。食べ物も美味しくて、旬の素材のものを食べられて、こんなに贅沢なことはないです。

体験談を読む

長崎から別府へ 別府歴8年 太田 真由美さん(40歳)

私は人と関わることが好きなので、おせっかいを焼いてくれるような人情味がある別府の人との触れ合いや外国の方も凄く多いので、いろいろな国の人と 知り合えるのがとても良いです。

体験談を読む

大分市から別府へ 別府歴2年 ベルガー 舞子さん(38歳)

今住んでいる地域では、自治会活動も盛んで、夏祭りやそうめん流し、餅つきなど、季節感の有る行事に家族で参加して、子供に日本文化を触れさせることも出来るので、そのような点もとても良かったです。

体験談を読む

久留米から別府へ 別府歴11年 宮井 智史さん(36歳)

移住者や観光者、外国の方や障がい者の方など、いろいろな方が混在するまちで、昔から異なるものを受け入れることに寛容なダイバーシティでグローバルなまちだと感じるようになりました。

体験談を読む

屋久島から別府へ 別府歴6ヶ月 溝口 康昭さん(76歳)

大きな病院がたくさんあるのが、心強いです。大都市でもなく、中都市でまとまりがあり、いろいろなものが手近なところに揃っていて、暮らしやすいまちだと思います。

体験談を読む

千葉から別府へ 別府歴8年 出塚 昭彦さん(76歳)

生まれ育った東京の下町と通じるところもあるのが、当時、銭湯に行っていて、そこで近所の人との付き合いがあったのですが、別府でも温泉の文化があって、顔で分かる温泉友達がいっぱい出来て、昔懐かしいものを感じます。

体験談を読む

北九州から別府へ 別府歴2年 山本 太一郎さん(34歳)

別府は都会と田舎の中間地点でバランスが良く、温泉の多さ(安さ)や食の豊富さなどの魅力に加え、人の優しさがあると思います。お客さんが親身になって、相談に乗ってくれる等、お客さんとお店を越えた人同士の繋がりを感じました。

体験談を読む

神奈川から別府へ 別府歴5年 利光 友紀さん(35歳)

別府はお祭り等のイベントも多く、昔から観光地として栄えたまちなので私のように外からやってきた人間でも、温かく迎え入れてくれる環境が最初からあると思います。

体験談を読む

東京から別府へ 別府歴6年 勝 正光さん(32歳)

別府には、今抱えている悩みを吹っ飛ばす力があります。都会で行き詰まりを感じている方は、悩む前に別府に来てみてください。

体験談を読む

東京から別府へ 別府歴6年 原田 利也さん(71歳)

道路計画による環境の変化を考えたとき、別府への移住を決意しました。

体験談を読む

東京から別府へ 別府歴3年 阿部 新さん(77歳)

子どもの独立をきっかけに、夫婦二人で暮らす土地を探しているとき、人々がとても親切だった別府に移住を決めました。

体験談を読む

別府移住に関するQ&A

1. 就職相談について
UIJターン者向け相談窓口『おおいた産業人財センター』や若年者(概ね40歳未満)向けの就職相談窓口『ジョブカフェおおいた別府サテライト』をご利用ください。
2. 公営住宅の入居条件や手続について
市のホームページ市営住宅でご確認いただけます。別府市内県営住宅については、大分県住宅供給公社 別府駐在所(電話:0977-66-7300)にお問合せ下さい。
3. 転入の手続について
市のホームページ転入、転出、転居届をご覧ください。
4. 保育園の入園手続きについて
市のホームページ認可保育所・認定こども園・公私立幼稚園等利用案内についてでご確認いだだけます。
5. 小中学校の転入の手続について
市のホームページ転入、転出、転居届をご覧ください。
6. 高校の転入の手続について
公立高等学校に転入学するためには、希望する高等学校の転入試験を受けて合格する必要があります。転入学については、各高等学校が直接窓口となっていますので、手続方法、転入学試験の実施時期や実施科目等については、転入学を希望する高等学校に事前にご相談ください。
その他お問い合わせ等は下記まで。
大分県教育庁 高校教育課
大分市府内町3丁目10番1号   TEL:097-506-5612
http://kyouiku.oita-ed.jp/kenritsu-school-links.html
(参考:大分県移住 ・ 交流ポータルサイト「おおいた暮らし」より)
7. 子育て支援について
市のホームページ子育て支援をご覧ください。
8. 高齢者の福祉について
市のホームページ高齢者福祉をご覧ください。
9. 市の各種施設について
市のホームページ別府市の施設一覧をご覧ください。
10. 空き家バンクについて
市のホームページ別府市空き家バンクをご覧ください。

お役立ち情報

おおいた暮らし倶楽部について

大分県では、大分県外からの移住希望者を応援するため、特典付き会員制度(入会費、会費とも不要)「おおいた暮らし倶楽部」を行っています。

対象は大分県外在住者で、大分県への移住を希望する方や、関心を持たれている方です。
会員になると、メールマガジンやレンタカーや引越し費用の割引などの特典を受けることができます。

入会申込み方法などの詳細については、大分県HP(大分県移住・交流ポータルサイト「おおいた暮らし」)をご覧ください。

別府市に移住された方へのアンケート調査結果

別府市では、今後に予測される人口減少をくいとめるため、平成27年10月に「まちをまもり、まちをつくる。べっぷ未来共創戦略 -まち・ひと・しごと創生 別府市人口ビジョン-」を策定しました。この中で、年間100人の社会増を2040年に達成することを目標とし、転出の抑制及び転入の促進を図ることとしています。この目標を達成するための移住・定住施策を検討するため、別府市に移住をされている方へのアンケート調査を行いました。

調査の概要

調査期間
平成28年3月1日~平成28年3月21日
調査対象
別府市に転入(Uターン含む)された方で、現在も別府市に居住しており、転入の理由が「大学進学」や「転勤」等の一時的な転入でない方
調査方法
大分県電子申請システムを利用したWebアンケート
調査結果

※アンケート回答の自由意見について、個人・団体等が特定される可能性がある表現等については、記載を省略しています。

  

お問い合わせ

総合政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1122

Eメール:pco-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る