文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

別府市放課後児童クラブ

令和4年度の利用申し込みについて

  • お申し込み先は各児童クラブです。
    申し込み方法や利用料、募集期間が過ぎた場合などの相談は、各児童クラブにお問合せ下さい。
  • 受入可能人数を超える申し込みがあった場合は、入所待ちになる可能性がございます。受入可能人数を超えた場合の選考方法は各クラブによって異なります。
  • クラブにより、入所に必要な書類が異なりますので、詳細については申し込みを行うクラブにご確認ください。
  • 令和4年度 放課後児童クラブ募集情報(募集期間)
  • 入所申込書等 様式ダウンロード

放課後児童クラブとは

放課後児童クラブは、保護者が労働等により昼間家庭にいない児童を対象に、放課後の時間帯に「遊び」及び「生活」を通して児童の健全育成を図ることを目的に、保護者や地域の児童健全育成に関わる人たちで構成する運営委員会等により運営されています。

放課後児童クラブの入所要件

児童の保護者が次のいずれかの事由に該当し昼間家庭にいないため、放課後に児童の育成にあたることができないと認められる場合。

※対象児童に該当することを確認する書類として、就労証明書等を提出いただく必要があります。

保護者の状況 内容 必要書類
就労 保護者が昼間就労していて、その児童の育成にあたる者がいない場合。 就労証明書
保護者の疾病等 保護者の病気、負傷、心身の障害があることで、その児童の育成にあたる者がいない場合。 負傷疾病の場合:医師の診断書(一時的なものであれば治療が必要な期間を明記すること)
障がい等の場合:障害者手帳等の写し
親族等を常時
看護・介護
児童の家庭に長期にわたる疾病や心身に障がいのある者がおり、保護者が常時看護(介護)に従事しているため、その児童の育成にあたる者がいない場合。
出産 保護者が妊娠中である又は出産後間もない。産前産後各2ヵ月以内。 母子健康手帳の写し
(表紙と4ページ目の分娩予定日を記載したもの)
就学 保護者が大学や専門学校等(職業訓練校含む)に通うため、その児童の育成にあたる者がいない場合。 在学証明書、カリキュラムの写し
その他 上記以外の場合で、その児童の育成にあたる者がいない場合。
(災害、虐待・DVの恐れ等)
状況により提出していただく書類を判断します。

利用申込について

申込時に必要な標準的な様式

様式の名称 PDF Excel
別府市放課後児童クラブ利用申込書 PDF Excel
別府市放課後児童クラブ(登録事項変更届・退所届) PDF Excel
就労証明書 PDF Excel

※就労証明書等については、きょうだい児の認可保育所提出書類として準備したものがあればその写しでも可。ただし証明内容に変更がなく提出の6ヵ月以内に取得したものに限ります。

別府市放課後児童クラブ保護者負担金軽減事業のご案内

放課後児童クラブを利用する小学生(幼稚園児を除く)の保護者で下記に該当する者について保護者負担金軽減事業を行っています。(要申請)

申請の方法など詳しくはこちらをご覧下さい。

別府市放課後児童クラブ一覧

令和3年度 放課後児童クラブ一覧

お問い合わせ

子育て支援課 事業支援係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎1F)

電話:0977-21-1427

Eメール:fas-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る