文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

別府市東京事務所トピックス 2023年TOKYO OFFICE TOPICS

2023年1月26日更新

別府市東京事務所について

令和4年度関東別府市人会総会・懇親会

令和5年1月15日(日曜日)

令和4年度の関東別府市人会総会・懇親会が、東京都新宿区の日本青年館ホテルで3年ぶりに開催されました。

総会・懇親会には約50人が出席し、山本信也会長が、「新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、3年ぶりの開催となったが、数日前のNHKの朝の番組で、別府の湯けむりが放送されており、嬉しくなった。元日の新聞では、宇宙港などこれからの飛躍につながる明るいニュースも掲載されていた。今年は皆さんとよい年にしましょう。」とあいさつ。

同時に、2020年度から2022年度までの決算報告を行い、渡辺真一郎監事から監査報告がありました。

来賓では、阿南寿和別府市副市長が「コロナ禍で大変な状況が続いていたが、最近はお客様も回復傾向にあり、ホテルなどは建設ラッシュとなっている。9月には給食の共同調理場がオープンし、新図書館は令和7年度に開館する予定。市制100周年に向け、今後、皆様の更なるご指導ご鞭撻をいただきたい。」とあいさつ。

続いて、岩屋毅衆議院議員が「この3年間は塗炭の苦しみであった。新型コロナの影響を直接受けた。昨年9月から旅割が再開したところに、感染がぶり返してしまったが、国民も慣れてきてインバウンドも戻ってきている。ホテルの建設は別府の将来性を期待したものだ。今年を観光再生元年にしていかねばならない。」とあいさつ。

最後に、馬場真由美大分県東京事務所長(別府市出身)が、最近の県内の話題(昨年の植樹祭、車いすマラソンや宇宙港、今年度のホーバーの就航、令和6年春の福岡・大分デスティネーションキャンペーン)に触れ、あいさつをされました。

懇親会では、島和歌子理事が乾杯を行い、その後出席の皆さんは、別府の話題に花を咲かせ、懇親を深めておられました。

令和4年度関東別府市人会総会・懇親会の写真

お問い合わせ

秘書広報課 別府市東京事務所 
施設詳細

〒100-0014 東京都千代田区永田町2-17-17 アイオス永田町606号室

電話:03-6457-9971

Eメール:beppu-tokyo@city.beppu.lg.jp

別府市ホームページの使い勝手はいかがですか?
情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る