検索結果が0件です。
別の検索キーワードで検索してみてください。

ペットボトルキャップの回収にご協力を!

別府市では、ごみの減量化及びリサイクルの推進を図るため、飲料用ペットボトルキャップの拠点回収事業を実施しています。

回収したペットボトルキャップは「世界の子どもたちにワクチンを届ける活動」に寄与いたします。

回収方法

回収対象者 別府市在住の方
回収キャップ 飲料用のペットボトルキャップ
回収場所 下記マップに記載

回収場所

※2018.7.1より“各地区公民館、各児童館”にも持ち込み可能になりました。
最寄りの回収場所までの持ち込みにご協力ください。

別府市リサイクル情報センター 別府市役所亀川出張所 別府市役所朝日出張所 北部児童館 北部地区公民館 北部地区公民館なでしこ分館 朝日大平山地区公民館 中部地区公民館  西部児童館 西部地区公民館 別府市役所環境課グランドフロア− 中央公民館 南部児童館 南部地区公民館 別府市役所 南部出張所

注意事項

  • キャップは軽く洗浄し、汚れやシールなどをはがしてください。
  • 飲料用以外(食用油や調味料など)のキャップは回収できません。
  • ひどく汚れが付着しているキャップは回収できません。
  • 金属製のキャップや水分が残っているキャップは回収できません。

集めたキャップはどうなってるの?

NPO法人
Reライフスタイル
http://www.re-lifestyle.com/ ペットボトルのキャップで世界の子どもにワクチンを届ける活動をしているNPO法人です。
認定NPO法人
世界の子どもにワクチンを
日本委員会
http://www.jcv-jp.org/ ワクチンを世界の子どもに贈る国際協力を目的とした認定NPO法人です。
ユニセフ http://www.unicef.or.jp/ 世界150の国と地域で子どもたちの命を守り、健康な成長を確保するために様々な支援活動を展開している国際機関です。

世界では、ワクチンが手に入らないために今でも1日約4,000人(※1)もの子供たちが、安易に予防できる感染症で命を落としています。そのワクチン(下表参照)は決して高価なものではありません。 (※1)WHO/UNICEF〔予防接種報告〕2006年調べ

ポリオ(小児はしか) …20円
はしか …80円
BCG(結核) …95円
MMR(はしか、おたふくかぜ、三日はしか) …114円

回収キャップ数(2010年2月〜2019年3月末)

回 収 個 数 重 量
11,818,356個 28,458kg

2019年3月現在 ワクチン寄付数

寄付キャップ量 寄付ワクチン量
27,640kg
17,360人分
(ポリオワクチンで換算)

TOPへ戻る