文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

地区計画

地区計画とは、都市計画法に定められた都市計画によるまちづくりの一つであり、細街路・小公園の公共施設その他の施設等といった宅地回りの施設と建築物の形態、敷地等に関する事項を定め、これに基づき建築行為や開発行為等を誘導し、規制を行うことにより一体としてそれぞれの区域の特性にふさわしい態様を備えた良好な環境の各街区を整備し、保全するための計画です。

山の手地区・山水苑地区
写真

本市においては、平成4年3月21日に新別府地区(地区面積30.6ha)と山水苑地区(地区面積3.5ha)、平成5年4月30日に内竃松田地区(地区面積3.0ha)、平成8年5月20日に山の手地区(地区面積17.7ha)の地区計画決定を行いました。

平成8年6月21日には用途地域及び風致地区の見直しとあわせて鶴見園地区(地区面積6.1ha)と鶴見南立石地区(地区面積20.3ha)の基本方針のみを決定しました。

平成9年8月12日に立命館アジア太平洋大学地区(地区面積44.8ha)、平成15年3月3日に別府サンライズニュータウン地区(地区面積10.6ha)の地区計画決定を行い、平成18年4月5日には鶴見南立石地区の地区整備計画を決定しました。

地区によっては変更を行いつつ、令和3年2月19日に陽向ガーデン地区(地区面積0.6ha)の地区計画決定を行い、現在に至っています。

別府市地区計画一覧

※地区名をクリックすると、地区計画の方針と地区整備計画の詳細がご覧になれます。

地区計画の区域内における行為の届出について

地区計画配置図

地区計画配置図

参考

※詳細は窓口へお問い合わせください。

お問い合わせ

都市計画課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎3F)

電話:0977-21-1471

Eメール:cip-co@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る