文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

生活に困窮している方への支援等(自立相談支援センター)

別府市自立相談支援センターでは、生活に困窮している方に対し専門の支援員による相談業務を行っています。

自立相談支援事業

経済的に困っている方に対し、相談支援を行っています。

対象となる方

別府市在住で、収入が減って生活が苦しいなど、経済的に困っている方。(生活保護受給者は除きます)

住居確保給付金

離職等により経済的に困窮し、住居を失った又は失う恐れがある人に対し住居確保給付金を支給します。

また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の状況を踏まえ、休業等に伴う収入減少により、離職や廃業に至っていないがこうした状況と同程度の状況に至り、住居を失うおそれが生じている方々に対しても、一定期間家賃相当額を支給できるように拡充します。

対象となる方

支給要件

世帯収入の合計額や預貯金合計額に制限があります。

相談窓口

別府市社会福祉協議会 別府市自立相談支援センター(別府市上田の湯町15番40号)

電話
0977-26-6070
相談時間
平日9:00~16:00

掲載担当

ひと・くらし支援課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎1F)

電話:0977-21-1113

Eメール:sow-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る