ホーム >> 展示会・催しのお知らせ >> 会期終了の展示会・催し

会期終了の展示会・催し

会期 展示会名
平成29年
10月7日(土)

第19回 竹と月夜の調べ

すっかり秋の風物詩となりました、「竹と月夜の調べ」を別府市竹細工伝統産業会館で行います。

期日:
10月7日(土)
開場:
18:00~(予定)
場所:
別府市竹細工伝統産業会館(東荘園8-3)
入場料:
無料
駐車場:
臨時駐車場を用意しています。歩道をご通行願います。[地図]
(誘導員の指示に従ってください。)
主催:
「竹・ルネサンス」実行委員会
協賛:
水ing株式会社
協力:
別府竹製品協同組合 表千家同門会 竹凛共振TeamB
問合先:
別府市竹細工伝統産業会館
TEL:0977-23-1072
平成29年
6月27日(火)~
7月9日(日)

別府市工芸研究所展

技術開発や技術者養成など、かつて地場産業としての「別府竹細工」を支える役割を担ってきた別府市工芸研究所で製作された作品13点を展示いたします。「別府竹細工」発展の歴史に触れてみてください。

期間:
平成29年6月27日(火)から7月9日(日)
※7月3日(月)は休館日
開館時間:
8時30分~17時(7月9日(日)は16時まで)
場所:
別府市竹細工伝統産業会館(東荘園8-3)
入館料:
高校生以上:300円 小中学生:100円(常設展示見学を含む。)
問合先:
別府市竹細工伝統産業会館
TEL:0977-23-1072
 
FAX:0977-23-1085
平成29年
4月29日(土)~
5月7日(日)

所蔵品展

「別府竹細工」の伝統技術を育てたともいえる名工の作品から、その技術を学び、受け継いで現在活躍している若手作家の作品、そして人間国宝飯塚小玗斎の作品まで幅広く展示します。ぜひご鑑賞下さい。

期間:
平成29年4月29日(土)から5月7日(日)(5月1日(月)は休館日です。)
 
※5月7日(日)は16時まで
場所:
別府市竹細工伝統産業会館(東荘園8-3)
入館料:
高校生以上:300円 小中学生:100円(常設展示見学を含む。)
問合先:
別府市竹細工伝統産業会館
TEL:0977-23-1072
平成29年
3月22日(水)~
3月26日(日)

竹 七人展

概要

大分県立竹工芸訓練センター別当に設置されている竹工芸支援用のインキュベーション型貸し工房「未来竹房Bスクエア」入居生、卒業生による作品展です。

※本企画展は3月18日(土)から20日(日)に冨士屋Gallrry一也百において開催される「竹七人展」の続編で行うものです。

出展作家

網谷浩一、一木律子、佐藤美樹子、芝田麻衣子、東浩章、山川理香、渡辺文明

 

期間:
平成29年3月22日(水)から3月26日(日) 8:30~17:00
※展示会最終日は16:00までとなります。
場所:
別府市竹細工伝統産業会館(東荘園8-3)
入館料:
高校生以上:300円 小中学生:100円(常設展示見学を含む。)
主催:
「竹・ルネサンス」実行委員会
問合先:
別府市竹細工伝統産業会館
TEL:0977-23-1072
平成29年
3月7日(火)~
3月20日(月)

第24回 竹を学ぶふれあい展

~平成28年度 竹の教室受講生作品展~

別府市竹細工伝統産業会館の「竹の教室」で学んでいる受講生の作品展を開催します。

期間:
平成29年3月7日(火)~3月20日(月)
※3月13日(月)は休館日です。
場所:
別府市竹細工伝統産業会館(東荘園8-3)
入館料:
高校生以上:300円 小中学生:100円
主催:
「竹・ルネサンス」実行委員会
問合先:
別府市竹細工伝統産業会館
TEL:0977-23-1072
平成29年
1月31日(火)

第53回 「くらしの中の竹工芸展」入賞作品決定

1月23日(月)、別府市竹細工伝統産業会館(東荘園八丁目3組)において作品審査会が行われ、入賞作品が決まりました。作品

表彰式:
1月31日(火)10時~ 竹細工伝統産業会館2階

表彰式終了後、審査員による作品審査講評が会場内で行われます。

平成29年
1月31日(火)
~2月12日(日)
※2月6日は休館日

第53回 くらしの中の竹工芸展

今回で第53回を迎える「くらしの中の竹工芸展」が開催されます。

募集要項をご覧になっていただき、出品をお待ちしています。

なお、展示会は上記期間に通常入館料(中学生以上300円、小学生以下100円)にて入館することができます。

写真
主催:
「竹・ルネサンス」実行委員会
問合先:
別府市竹細工伝統産業会館
TEL:0977-23-1072
©別府市竹細工伝統産業会館 〒874-0836 別府市東荘園8丁目3組 電話:0977-23-1072