文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

インフルエンザ

かぜとインフルエンザの違い

  インフルエンザ かぜ
感染力 強い。人から人へ急速に広がる。 弱い。除々に広がることが多い。
症状 38℃~40℃の高熱、悪寒、頭痛、倦怠感などの全身症状を伴う。 のどの痛み、鼻水などの症状、発熱を伴うこともある。
経過 急激な高熱で発症する。 ゆっくりと経過する。

インフルエンザの予防対策

予防

  1. こまめな手洗いをこころがけましょう。
  2. 十分な休養とバランスの取れた食事をこころがけましょう。
  3. 乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちましょう。

症状のある方は

  1. 医療機関を早めに受診し、無理して職場や学校などに行かないようにしましょう。
  2. マスクを着用するなど※咳エチケットをこころがけましょう。
  3. 人混みや繁華街への外出を控えましょう。

※咳エチケット

  1. 咳やくしゃみをするときは他人に向けて発せず、ハンカチやティッシュで口を覆う。
  2. 咳やくしゃみのあるときは、できるだけマスクをする。
  3. 咳やくしゃみを受けとめたときは、すぐに手を洗う。
  4. 使用したティッシュは、ゴミ箱に捨てる。

情報提供ホームページ

お問い合わせ

健康推進課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎GF)

電話:0977-21-2188

Eメール:hpd-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る