文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

レジ袋無料配布の中止

大分県ではレジ袋の削減を推進するため、事業者・消費者団体・行政で「大分県レジ袋の削減に向けた取組に関する協定」を締結しており、平成21年6月1日から下記の事業者において「レジ袋無料配布の中止」を実施しています!

県内の実施事業者

平成30年9月30日現在【五十音順】

食品スーパー等【32事業者(201店舗)】

  • (株)あさの食専
  • (有)旭実業(中津自由市場)
  • イオン九州(株)
  • (株)イズミ(ゆめタウン)
  • (株)Aコープ九州
  • (有)大分の空634
  • 大分県職員 消費生活協同組合
  • 大分県農業協同組合
  • 大分大学生活協同組合
  • (有)小串商店
  • (株)キチセ
  • グリーンコープ
    生活協同組合おおいた
  • (有)コマツ
  • (株)サンリブ
  • (株)ショッピングプラザエース
  • (株)新鮮マーケット(新鮮市場)
  • (株)スーパー細川
  • 生活協同組合コープおおいた
  • (株)そのだ(出前ショップ)
  • (福)太陽の家サンストア
  • (株)トキハインダストリー
  • 富美屋商事(株)
  • (株)トライアルカンパニー
  • (株)ホームインプルーブメントひろせ
  • マックスバリュ九州(株)
  • (株)マルキョウ
  • (株)マルミヤストア
  • (有)まるや
  • (株)ミスターマックス
  • 山香ショッピングセンター(株)神田楽市
  • ヤマトストアー(株)
  • ユーマートグループ協同組合

クリーニング【2事業者1組合(129店舗)】

別府市内の実施事業者(食品スーパー等)【12事業者(24店舗)】

県の調査によると、平成20年のマイバッグの持参率は約20%でしたが、この取組によって持参率85%以上を目標としています。レジ袋の使用量が削減されることにより、大きく3つの効果が期待されています。

買い物にはマイバッグ(エコバッグ)を持参しましょう!

この取組によって得られたレジ袋収益金は、環境保全活動等に活用されており、目標の達成状況やレジ袋収益金の活用方法等については、定期的に公表することになっています。

お問い合わせ

大分県生活環境部うつくし作戦推進課

電話:097-506-3124

レジ袋無料配布中止の取組(大分県HP)

掲載担当

環境課 ごみ減量係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎GF)

電話:0977-21-1134

Eメール:env-le@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る