文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

国民年金の対象者・保険料

国民年金とは

公的年金は誰にでも訪れる老後を、安心して暮らせるように、世代間で支えあう制度です。皆さんが納めている保険料は、今年金を受給されている方々の財源になっており、また自分の将来の年金につながっています。

20歳以上60歳までの日本に住んでいる全員が国民年金に加入します。

被保険者は3種類

第1号被保険者
自営業者や学生など厚生年金や共済組合に加入されていない方
第2号被保険者
会社員や公務員など厚生年金や共済組合に加入されている方
第3号被保険者
第2号被保険者に扶養されている配偶者の方

年金の保険料

国民年金の保険料

第1号被保険者
月額16,610円(付加保険料は400円追加)(令和3年度)
第2号被保険者
加入している厚生年金等が一括して納めるので、個人では納める必要がありません。
第3号被保険者
個人で納める必要はありません。
国民年金の保険料の免除
保険年金課  年金係までご相談ください。

納付の特例

年金の資格に関する届出

こんなとき 手続きに必要なもの等
厚生年金・共済組合をやめたとき 年金手帳 マイナンバー法に基づく本人確認書類・窓口で手続きする方の身元を確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証等、顔写真付きのもの)
配偶者の扶養からはずれたとき
(離職したときや増収のとき)
住所・氏名が変わったとき 住民異動届・年金手帳
任意加入するとき 満60歳の誕生日から随時加入受付・年金手帳
付加年金を納めたいとき 国民年金(1号被保険者のみ)随時加入受付・年金手帳
保険料の免除申請をするとき 市県民税の申告・年金手帳

※別世帯の方が手続きをする場合は、委任状が必要です。

お問い合わせ

保険年金課 年金係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎GF)

電話:0977-21-1286

Eメール:inp-le@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る