文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

市長メッセージ「創」令和2年5月号第49回 雇用を守る。事業を守る。市民の健康・生活を守る。

4月13日記者会見の写真

新型コロナウイルスの猛威で、ついに国が緊急事態宣言を出しました。国や県とも協力しつつ、市としても思い切った対策を打ちます。

まずは、①雇用を守ること。今回のコロナの影響で世帯収入が減って生活が苦しくなった方や休業を余儀なくされた方などを対象に、市で臨時的に直接雇用します。規模は500人、予算は6億円準備します。

次に②事業を守ること。事業を続ける上で店舗等賃料などの固定経費は、売上がなくても支払いが発生します。そこで店舗等賃料の半分、上限7万円を半年間補助します。予算は約4億円。

そして③市民の健康・生活を守ること。マスクや消毒液が不足しています。身近な物や施設の消毒液については、市で独自に次亜塩素酸ナトリウム液を作り、希望する各事業所や市民の皆様にお配りできるよう手配します。マスクも5月末までに50万枚の備蓄ができるよう手配していますので、まずは医療機関や保育園、幼稚園、小中学校などに優先的に配布していきます。

あとは温泉が免疫力向上にどのように有効かを解説した動画なども作成しています。楽しみにしていてください。

皆が心を一つにして責任ある行動をとれば、必ず早期の終息が見えてくると思います。自分自身や大切な人を守るため、あと少し協力し合いましょう。

お問い合わせ

秘書広報課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-1123

Eメール:sec-ma@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る