文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

市長メッセージ「創」令和元年8月号第40回 安全・安心を守るのは

市長の写真

先日、刃物を持った男が銀行に押し入る強盗未遂事件が発生しました。その犯人が逃走し、市内は一時混乱しました。特に子どもたちに危害を加えるのではと心配しましたが、警察や市民の皆さんのご協力により無事にスピード逮捕となりました。安堵すると同時に、やはり有事には日頃からの備えがいかに重要かを痛感しました。

4年前の熊本地震の際にも同じ事を思いましたが、状況が変わっても基本的な問題は変わりません。災害や有事の際の自助・共助・公助をどう考えるかです。命を守るには、自助・共助が最も大切です。行政は12万市民の命を同時に守る事は不可能だからです。

正しい情報を精査し提供する、公共施設の安全管理や衛生管理を徹底するなどは行政は責任を持ちますが、やはり初動の時期は自助・共助が何より大切です。行政をあてにしない、というくらいの姿勢で良いかもしれません。

災害や事件は突然やってきます。有事の備えは、日頃やっておかねば役に立ちません。役割を認め合いながら別府の安全・安心を築いていきたいですね。

お問い合わせ

秘書広報課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-1123

Eメール:sec-ma@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る