文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

軽自動車税(環境性能割)

令和元年10月1日の消費税率10%への引き上げ時に、自動車取得税(県税)を廃止し、下表のとおり新たに環境性能割が創設されました。

環境性能割は、令和元年10月1日以後の自動車及び軽自動車の取得に対して適用され、新車・中古車を問わず取得された車両(取得価格が50万円を超えるもの)に対して課税されます。

※環境性能割は、当分の間、軽自動車の取得時に県が賦課徴収等を行います。

軽自動車(三輪以上)の車種区分 税率(%)
電気自動車等 自家用 非課税
営業用 非課税
ガソリン車・ハイブリッド車 令和2年度燃費基準+10%以上達成 自家用 非課税
営業用 非課税
令和2年度燃費基準達成 自家用 1%
営業用 0.5%
平成27年度燃費基準+10%以上達成 自家用 2%
営業用 1%
上記以外の軽自動車 自家用 2%
営業用 2%

お問い合わせ

市民税課 税制係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎GF)

電話:0977-21-1119

Eメール:tax-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る