文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

住民票への旧氏(旧姓)の併記

旧氏(旧姓)について

旧氏(旧姓)とは、その人が過去に称していたことのある戸籍上の氏のことです。

令和元年11月5日から、旧氏(旧姓)を住民票に併記できる制度が始まりました。

併記の手続き

別府市役所の市民課でのみ申請の受付をおこなっています。(※出張所では申請できません。)

併記したい旧氏によって必要な資料が異なる場合や、併記・変更できない旧氏の場合もありますので、詳しくは市民課までお問い合わせください。

こんなときに使用します

印鑑登録証明書について

住民票に旧氏(旧姓)を併記すると、その旧氏で印鑑登録を行うこともできます。

また、すでに印鑑登録されている方の場合、その旧氏は印鑑登録証明書にも併記されます。

その他

お問い合わせ

市民課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎GF)

電話:0977-21-1135

Eメール:cit-le@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る