文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

下水道排水設備工事責任技術者共通試験

共通試験について

この共通試験は、下水道排水設備工事の設計及び施工並びにその双方の監督管理について責任を有する技術者として資格認定をするために、大分県下水道協会が大分県内を統一した共通試験として実施するものです。

この共通試験の合格者は、責任技術者登録制度を設けている大分県内の市町村で本人申請により「排水設備工事責任技術者」の登録を受けることができます。

令和2年度 下水道排水設備工事責任技術者共通試験

試験日時
令和2年11月15日(日)10:15~12:30
試験場所
J:COM ホルトホール大分 3階大会議室(大分市金池南1丁目5番1号)
受付場所
大分県下水道協会に加入する市町村の下水道担当課
受付期間
令和2年8月31日(月)~令和2年9月11日(金)8:30~17:00(土・日曜除く)
受験手数料
5,000円(事前に振替払込書にて個別に払い込みください)
その他
新型コロナウイルス感染拡大防止対策の状況により、試験の中止又は日程等が変更になる場合があります。

※申込書の配布は終了しました。

お問い合わせ

下水道課 

〒874-0903 別府市大字別府字野口原3088番27(上下水道局庁舎1階)

電話:0977-21-1486

Eメール:sew-co@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る