文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

特殊詐欺等防止機能付き電話機等購入補助

別府市では、昨年1年間(2020年)で特殊詐欺等による被害件数が15件、被害総額は約1,500万円(別府警察署調べ)となっています。被害にあった金額は、暴力団等の反社会勢力の資金源となるものと考えられ、市民の安全・安心を脅かすことにつながります。

このため、別府市では令和3年4月1日以降に「電話をかけてきた相手に警告・録音する機能等を有する電話機又は電話機の外付け機器を購入・設置した市民」に対し、補助金を交付して特殊詐欺等防止機能付き電話機等の普及を図り、被害の防止に努めることとしました。

補助金の概要

対象者
市内に住所を有し、居住する65歳以上の者のみで構成される世帯、等
補助金の額
購入設置費用の2/3(1万円を上限)
手続き
  1. 電話機等の購入等
  2. 補助金申請
  3. 市から補助金交付決定通知書受領
  4. 補助金請求書の提出
  5. 補助金の振込
補助金の詳細
特殊詐欺等防止機能付き電話機等を購入される方へをご覧ください。
申請書類
以下からダウンロードできます。
申請書・同意書・請求書

申込期限

令和4年2月末日までに申請、交付決定通知の後、3月15日までに補助金請求書を提出してください。(ただし、予算の範囲(最大補助額で110台分)を超過した場合は、期限を待たず受付を終了します。この場合、別府市HP等でお知らせします。)

詳しくは、電話機等を『購入する前』に下記担当課までお問い合わせいただくことをお勧めします。

お問い合わせ

防災危機管理課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-2255

Eメール:crm-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る