文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
産業
  • 産業
  • 温泉
  • 「みんなで探そう二酸化炭素泉」開催

「みんなで探そう二酸化炭素泉」開催

現在、別府市内の掲示用温泉の泉質数は10種類中7種類です。別府市内で確認できない泉質は「二酸化炭素泉」「含よう素泉」「放射能泉」の3種類ですが、1970年代の資料では、別府市内にも「二酸化炭素泉」が存在した記録が残っています。
今回開催する「みんなで探そう二酸化炭素泉」は、かつて二酸化炭素泉があった場所等を中心とした源泉の泉質調査を行い、二酸化炭素泉を探し出してみようという企画です。

当日は、下記のとおり講演会とワークショップ、地獄ハイキング(現地調査)の三本立てで、温泉のことを楽しく学びながら調査にも参加できる内容となっていますので、皆さん方のご参加をお待ちしております。

1.日時

平成29年9月30日(土)10時〜15時(予定)

2.場所

別府市役所5階大会議室

3.内容

  1. 講演会
    10時〜11時
    「別府の二酸化炭素泉について(由佐悠紀 京都大学名誉教授)」
    二酸化炭素泉の生成メカニズム、別府市内の有望地、調査方法など
  2. ワークショップ
    11時〜12時
    参加者による調査チームを編成し、二酸化炭素泉探検計画を立案
  3. 地獄ハイキング(調査実施)
    13時〜15時
    探検計画に基づき、現地調査(別府市街地と乙原地域を複数のグループに分けて調査予定)を実施
    ※乙原地域の調査は、長袖、長ズボン、長靴が必要です。

4.募集人員

先着20名(地獄ハイキング参加者)
※講演会は参加自由です。

5.応募方法

件名
「二酸化炭素泉を探そう」参加希望と明記
記入事項
参加希望者(複数名の場合は全員)の氏名、年齢、代表者の連絡先(電話番号と電子メールアドレス)を記入
応募方法
電子メールもしくはファックスにて申込みをしてください。

※中学生未満のお子様については、必ず保護者同伴でお願いします。

※申込み受理後、折り返し電子メールもしくはファックスで受付確認の返信をします。なお、募集人員オーバーの場合は、締め切りとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

6.申込・お問い合わせ先

別府市役所温泉課

電話
0977-21-1129(直通)
FAX
0977-23-0552
Eメール
hsp-te@city.beppu.lg.jp

7.その他

昼食は各自持参でお願いします。

8.主催

別府市・別府温泉地球博物館

9.協力

公益社団法人 大分県薬剤師会検査センター
別府ラクテンチ
源泉所有者のみなさま

お問い合わせ

温泉課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1129

Eメール:hsp-te@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る