文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

がん検診等の自己負担金免除

免除の対象者

次の"1."から"4."に該当する方は、がん検診等の自己負担金が免除(無料)されます。

  1. 70歳以上の人(年度中に70歳に到達する者も含む。年齢の確認できるものを持参)
  2. 生活保護受給者(診療依頼証を窓口で提示してください)
  3. 住民票の世帯員すべての方に市県民税がかかっていない世帯
    (市民税課市税証明総合窓口または各出張所で発行する税額証明書(※)が必要です。1検診につき1通必要。ただし、同日、同会場で複数の検診を受診する場合は1通で可。証明書は無料。)
  4. 満65~69歳で後期高齢者医療被保険者の人
    (後期高齢者医療被保険者証を窓口で提示して下さい)

※なお、当該年度の市民税額が確定する(6月中旬予定)までの期間は前年度の税額証明書になります。

お問い合わせ

健康づくり推進課 

〒874-0931 別府市西野口町15番33号(別府市保健センター内)

電話:0977-21-1117

Eメール:hpd-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る