文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
施設

竹瓦温泉

所在地 〒874-0944 別府市元町16番23号
お問い合わせ TEL:0977-23-1585
URL 別府市観光情報サイト 温泉ハイスタンダード! 極楽地獄別府
http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/entries/takegawara-onsen
施設概要 普通浴、砂湯

明治12年(1879)創設で、当初建築されたものは竹屋根葺きの浴場でその後改築されたものが瓦葺きであったため、竹瓦温泉の名称がついたと伝えられています。
現在の建物は昭和13年(1938)に建設されたもので正面は唐破風造(からはふづくり)の豪華な屋根をもつ温泉となっており、その外観は別府温泉のシンボル的な存在となっています。天井の高いロビーは昭和初期のイメージを残しており、湯上りにくつろげるスペースとなっています。 名物の砂湯は浴衣を着て砂の上に横たわると砂かけさんが温泉で暖められた砂をかけてくれます。
種別 源泉、かけ流し
営業時間
普通浴
6:30~22:30
砂湯
8:00~22:30(最終受付21:30)
砂湯のご利用について、浴槽の準備や混雑の状況によりお待ちいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。(最大8名同時利用可能)
休館日
普通浴
12月の第3水曜日
砂湯
第3水曜日(祝日の場合は翌日)
入浴料金
普通浴
100円
砂湯
1,030円
附帯設備
お手洗いあり フロアマネージャー常駐 更衣室(男子)あり 更衣室(女子)あり
  • 駐車場なし
  • ※竹瓦温泉(入浴)をご利用のお客様は、北浜海岸駐車場の1時間の駐車料金(200円)が無料になります。駐車券を竹瓦温泉受付にご提示ください。(YOKOSOパーキング)

備品
洗面器
無料
オリジナルタオル
320円
石鹸
50円
シャンプー
50円
リンス
50円
カミソリ
50円
ヘアーキャップ
110円
ドライヤー(7分)
100円
コインロッカー
100円
泉質
普通浴(男湯)
ナトリウム・カルシウム・マグネシウム−塩化物・炭酸水素塩泉(塩化物泉)
普通浴(女湯)
ナトリウム−炭酸水素塩泉(炭酸水素塩泉)
砂湯
ナトリウム・カルシウム・マグネシウム−炭酸水素塩泉・塩化物泉(炭酸水素塩泉)
適応症
普通浴(男湯)
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
普通浴(女湯)・
砂湯
きりきず、やけど、慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
アクセス
【車】
  • 大分自動車道別府ICから別府駅方面へ車で約15分
  • 別府国際観光港から別府駅方面へ車で約10分
【徒歩】
  • JR別府駅から駅前通りを徒歩で約10分
【バス】
  • JR別府駅東口→「流川ゆめタウン前」下車(乗車時間約5分・大人片道140円)
  • 15番ラクテンチ経由鉄輪線
  • 16番、16A番外廻り循環線
  • 17番山の手経由鉄輪線
  • 19番内成線
  • JR別府駅東口(乗車時間約5分)⇒「流川ゆめタウン前」下車⇒徒歩約2分
  • AS60番鉄輪線
  • AS61番鶴見丘線

お問い合わせ


竹瓦温泉

電話:0977-23-1585


温泉課

〒874-8511 
別府市上野口町1番15号 市庁舎4F

電話:0977-21-1129
Eメール:hsp-te@city.beppu.oita.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111各課お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る