文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
市政

市長メッセージ「(そう)第14回 持続可能な新しいシステムをつくるために

写真

今、別府市は事業を行う上での先駆的な挑戦をしています。それは『クラウドファンディング』という手法です。インターネットを通じて「クラウド」すなわち民衆から、「ファンディング」すなわち資金を調達する仕組みのことです。民間の事業を展開する場合には時々使用されてきたものですが、行政が主導するものはほとんど例がありません。別府市では『湯~園地』の実現のためにこのクラウドファンディングを活用し、2か月間で3千4百万円もの資金を集めることができました。これで夢の湯~園地が実現できます。

多くの自治体は税収の落ち込みなどでお金がありません。しかしお金がないから出来ない、ではどこまでいっても事業が前には進んでいきません。お金はない、人も少ない、だったら知恵を出すしかないのです。

自治体経営には『構想力』が必要です。またそれは一発で終わるものではなく、後に続くストーリーがあり、持続出来るものでなくてはなりません。別府市のこの事業の進め方は、必ず他の自治体のモデルになります。またこの挑戦は、まちまもり、まちづくりは行政がやるもの、という発想から、自分たちのまちのことは自分たちで考える、という発想の転換でもあります。私はプレイングマネジャー(選手兼監督)としてこれからも頑張ります。

お問い合わせ

秘書広報課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-1123

Eメール:sec-ma@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る