文字サイズ  背景色
生活

別府市木造住宅耐震化促進事業補助金交付制度

耐震診断支援事業 補助金の申請手続き

本事業における耐震診断とは

受講登録者(※1)が、(一財)日本建築防災協会が定める「一般診断法」又は「精密診断法」により行う診断のことを言います。

補助の対象となる住宅 昭和56年5月31日以前に着工(※2)された2階建て以下の木造の一戸建て住宅(店舗等の用途を兼ねるもののうち店舗等の部分の床面積が、全体の1/2未満のものを含む)
補助金額 住宅の所有者が、受講登録者に委託して行う耐震診断費用の額の2/3の額(上限3万円)
募集期限・戸数 平成28年4月20日(水)から平成28年11月30日(水)まで(平成29年2月24日(金)までに完了報告の出せる方) 先着順80戸

(※1)知事が登録した建築士事務所に所属する建築士で、知事の指定する講習を受講し、大分県建築物総合防災推進協議会に登録した者
(※2)昭和56年5月31日以前に交付された確認通知書
昭和57年1月1日に存在が確認することのできる不動産登記簿・固定資産課税台帳・納税通知書により確認

完了報告書 交付申請書

建築士については、「おおいた住まい守り隊」の登録者である建築士に依頼することをお勧めします。
「おおいた住まい守り隊」の登録者は、市に提出する書類作成の講習を受講しており、「良心的な耐震補強業務の遂行にあたること」を宣誓しています。

必要書類 様式
③交付申請書
1. 別府市木造住宅耐震化促進事業補助金交付申請書(診断) 様式第1号
2. 耐震診断を受けようとする住宅の建築年が記載された官公署の発行した書類又はその写し  
3. 耐震診断を受けようとする住宅の位置図  
4. 耐震診断を受けようとする住宅が併用住宅の場合はその概略平面図  
5. その他、市長が必要と認める書類(耐震診断費用の分かる見積書)  
⑧完了報告書
1. 別府市木造住宅耐震化促進事業完了報告書 様式第6号
2. 診断表の写し  
3. 耐震診断に要した費用の領収書の写し  
4. その他、市長が必要と認める書類  

※申請内容に変更等が生じた場合は、別府市担当者へ速やかにご連絡下さい。

耐震改修支援事業 補助金の申請手続き

本事業における耐震改修とは

耐震改修工事を行った後に、(一財)日本建築防災協会が定める「一般診断法」又は「精密診断法」により行う診断の評点が1.0以上となるものです。なお、本工事を行うための耐震補強計画は、受講登録者(※1)が作成したものに限ります。

補助の対象となる住宅 昭和56年5月31日以前に着工(※2)された2階建て以下の木造の一戸建て住宅(店舗等の用途を兼ねるもののうち店舗等の部分の床面積が、全体の1/2未満のものを含む)で、耐震診断の結果、評点が1.0未満のものに耐震改修工事を行うもの
補助金額 補助対象住宅の耐震改修工事に要した費用の額の2/3の額(上限80万円)
※耐震改修工事には、耐震補強計画・工事監理費を含む。
★さらに、所得税額の控除が10%(20万円上限)受けられます。(別途手続きが費用です。)
募集期限・戸数 平成28年4月20日(水)から平成28年11月30日(水)まで(平成29年2月24日(金)までに完了報告の出せる方) 先着順40戸

(※1)知事が登録した建築士事務所に所属する建築士で、知事の指定する講習を受講し、大分県建築物総合防災推進協議会に登録した者
(※2)昭和56年5月31日以前に交付された確認通知書
昭和57年1月1日に存在が確認することのできる不動産登記簿・固定資産課税台帳・納税通知書により確認

完了報告書 交付申請書

建築士及び施工業者については、「おおいた住まい守り隊」の登録者である建築士に依頼することをお勧めします。
「おおいた住まい守り隊」の登録者は、市に提出する書類作成の講習を受講しており、「良心的な耐震補強業務の遂行にあたること」を宣誓しています。

必要書類 様式
③交付申請書
1. 別府市木造住宅耐震化促進事業補助金交付申請書(改修) 様式第1号の2
2. 耐震改修を受けようとする住宅の建築年が記載された官公署の発行した書類又はその写し  
3. 耐震改修を受けようとする住宅の位置図  
4. 耐震改修を受けようとする住宅が併用住宅の場合はその概略平面図  
5. 診断表の写し  
6. 改修後の構造評点及び総合評価を示す書類  
7. 耐震改修工事の内容を示す平面図その他の図書 (記載例有)
8. 耐震改修工事費の内訳書 様式第1号の3
(記載例有)
9. その他、市長が必要と認める書類  
⑭完了報告書
1. 別府市木造住宅耐震化促進事業完了報告書 様式第6号
2. 耐震改修工事実施の内容を示す平面図その他の図書  
3. 耐震改修工事に係る工事代金の領収書の写し  
4. 耐震改修工事の実施箇所の写真(施工状況・完了)  
5. その他、市長が必要と認める書類  

※申請内容に変更等が生じた場合は、別府市担当者へ速やかにご連絡下さい。

 耐震診断・耐震改修をしたいけれど、誰に頼んで良いかわからないという方には、「おおいた住まい守り隊」隊員に依頼することをオススメします。
「おおいた住まい守り隊」の名簿は、別府市役所の建築指導課窓口で閲覧できます。

※詳しくは、建築指導課まで電話を頂くか、窓口にお越しください。

お問い合わせ


建築指導課 

〒874-8511 
別府市上野口町1番15号 市庁舎3F

電話:0977-21-1487
Eメール:bug-co@city.beppu.oita.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111各課お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る