文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

特定健診のご案内

生活習慣病早期発見や予防のため、ご自身の健康管理のために、年に1度の特定健診をお受けください。

  特定健診 後期高齢者健康診査 別府市生活習慣病健診
対象者 40~74歳で大分県国民健康保険加入者
※その他の医療保険加入者は
各保険者にお問合せください。
後期高齢者医療被保険者
(原則75歳以上)
40歳以上(今年度40歳になる人を含む)の
生活保護世帯等で医療保険未加入の人
期間 2019年(令和元年)5月1日(水)~
2020年(令和2年)3月31日(火)
※現在74歳の方は、75歳の誕生日前日まで
受診券が届いて~
2020年(令和2年)3月31日
※現在74歳の方は、75歳の痰誕生日以降
2019年(令和元年)5月1日(水)~
2020年(令和2年)3月31日(火)
必要な物
  • 国民健康保険証
  • 特定健診の受診券(A4サイズ・桃色)
※対象者には4月中に受診券を郵送します。5月以降に国保に加入された方は、保険年金課にお申込ください。
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 受診券(ハガキサイズ・オレンジ)
※対象者には4月中に受診券を郵送します。75歳になる方には誕生日の前月に保険証と同時に送付します。
  • 診療依頼証
  • 健康へのパスポート
※対象者には3月中に健康へのパスポートを郵送します。
(診療依頼書のみの持参でも受診できます)
費用 無料
健診内容 問診、身体計測、血圧測定、血液検査(脂質検査・肝機能検査・血糖検査・腎機能検査)、尿検査
※このほかに一定の基準のもと医師が必要と認めた場合に追加になる項目もあります。

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性の方へ

特定健診等の受診の流れ

1.受診券が届く

国保加入者
4月下旬に茶色の封筒で届きます。(受診券は桃色)
後期高齢者
4月下旬にハガキサイズで届きます。(オレンジ色のハガキ)
生活保護受給者
3月下旬に届きます。(健康へのパスポートはピンク色)
その他の医療保険加入者
保険者により異なるので、各保険者にお問い合わせください。

2.受け方を決める

健診センターで受ける
要予約:がん検診等も一緒に受診できます。
個別医療機関で受ける
かかりつけの医療機関で受けられます。予約が不要な医療機関(○印)もあります。
市内医療機関一覧
※県内市外の医療機関でも受診できます。
特定健診:市外医療機関後期高齢者:市外医療機関
集団健診で受ける
要予約:がん検診をあわせて、お得に受けられます。

3.受診する

持ち物
受診券(生活保護受給者は健康へのパスポート)
健康保険証(生活保護受給者は診療依頼書)
注意事項
健診前日の夜9時以降は水以外の飲食を避けてください。
(午後受診の場合は、朝食は軽めにし、その後は水以外の飲食は避けてください。)

4.結果確認

問合せ先

健診の名称 医療保険 年齢 受診券等の問合せ先
特定健診 国民健康保険 40~74歳 別府市保険年金課 0977-21-1158
国民健康保険以外の医療保険 40~74歳 各医療保険者
健康診査 後期高齢者医療 75歳~ 大分県後期高齢者医療広域連合 097-534-1771
生活習慣病健診 生活保護受給者 40歳~ 別府市健康づくり推進課 0977-21-1117

掲載担当

保険年金課 保険給付係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎GF)

電話:0977-21-1158

Eメール:inp-le@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る