文字サイズ  背景色
施設

柴石温泉

所在地 〒874-0016 別府市野田4組
お問い合わせ TEL:0977-67-4100
施設概要 普通浴、むし湯、露天風呂、家族風呂

895年に醍醐天皇が、1044年に後冷泉天皇が病気療養のためご湯治されたと伝えられています。江戸時代に「柴の化石」が見つかり「柴石」と呼ばれるようになったとも伝えられています。
療養効果の高い温泉地として国民保養温泉地、国民保健温泉地として指定されており近くには明礬温泉へとつながる森林遊歩道があります。
平成9年4月には自然景観にも恵まれた 「ふれあい・やすらぎ温泉地」として、装いも新たに オープンしました。温度の違う2つの温泉や露天風呂・ 蒸し湯があり、家族連れのお客様には家族湯も ご利用いただけます。


源泉 かけ流し
営業時間 【普通浴】7:00~20:00
【家族湯】9:00~20:00 (最終受付19:00)
休館日 第2水曜日(祝日の場合は翌日)
入浴料金 大人210円、子供100円、家族湯1,620円(1時間4人まで)
附帯設備
障害者用設備あり お手洗あり 駐車場あり フロアマネージャー常駐 更衣室(男子)あり 更衣室(女子)あり
  • スロープ、バリアフリー家族湯
  • 浴槽に手すりあり
  • 車イス2台常設
  • 駐車場35台
備品
洗面器
無料
タオル
160円
石鹸(小)
50円
石鹸(大)
100円
ボディソープ
50円
シャンプー
50円
リンス
50円
カミソリ
50円
ドライヤー(3分)
30円
コインロッカー
100円
泉質 【内湯・露天風呂・家族湯】単純温泉(単純温泉)
温泉分析書
温泉の禁忌症・適応症・その他

【蒸し湯】ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉(塩化物泉)

温泉分析書
温泉の禁忌症・適応症・その他
適応症 【内湯・露天風呂・家族湯】
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進

【蒸し湯】
きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
アクセス
【車】
  • 大分自動車道別府ICから柴石方面へ車で約15分
  • JR別府駅から柴石方面へ車で約20分
  • 別府国際観光港から柴石方面へ車で約15分
【バス】
  • JR別府駅東口⇒「柴石温泉入口」下車(乗車時間約30分・大人片道420円)
  • 26番、26A番外廻り循環線

お問い合わせ


柴石温泉

電話:0977-67-4100


温泉課

〒874-8511 
別府市上野口町1番15号 市庁舎4F

電話:0977-21-1129
Eメール:hsp-te@city.beppu.oita.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111各課お問い合わせ
ページの先頭に戻るページの先頭に戻る