文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
市政

市長メッセージ「(そう)第2回 新社会人の皆様へ

写真

 春はスタートの季節です。特に新社会人となられた皆様には、これから長い時間を自ら選択された「仕事」と向き合って生きていくことになります。生きていくためにはどのような形であれ働かなければなりません。しかし、どの職種、どの仕事が自分に合っているか、自分の天職とは何か、ということも年齢が進むにつれ考えるのではないでしょうか。
 人生で初めて就いた仕事が天職であれば、これは素晴らしいことです。しかし、人生とは、そんなに簡単ではありません。新社会人の皆様も、将来そのような悩みに直面するかもしれません。
 では、どのように考えるか。
「仕事」と「人生」をしっかり考えておくべきだと思います。「仕事」とは、生きていくため、「人生」とは、一生涯をかけて取り組むことです。私の友人を例に挙げれば、「仕事」は公務員、「人生」は東日本大震災の復興、というものです。
 私は運良く市長という天命を与えられ、仕事と人生が一致し充実した毎日ですが、四十歳を迎えた昨年、ようやくスタート地点に立った気持ちです。自分自身の人生を懸けて成し遂げたい事は何か、自分は何のために生まれてきたのか。とてもシンプルな問いですが、答えを見出すのは至難です。
 「仕事」と「人生」。就職という人生の節目にあたり、新社会人の皆様へのエールを込めて、この言葉を贈ります。

お問い合わせ

秘書広報課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-1123

Eメール:sec-ma@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る