文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

都市再生整備計画事業

平成25年度より亀川地区のまちづくりを実施しています。

「都市再生整備計画事業事後評価原案」に対する市民意見の募集

都市再生整備計画事業は、事業終了年度に事後評価を行い、目標の達成状況を確認することになっていることから、このたび、亀川地区の都市再生整備計画について事後評価原案を作成いたしました。

事後評価原案について、市民のみなさまにご覧いただき、ご意見等をお寄せいただいて、今後のまちづくりの参考とさせていただきたいと考えておりますので、みなさまの積極的な意見をお待ちしております。

事後評価原案の公表

※原案は、市役所3階都市整備課の窓口でも閲覧できます。

亀川地区

参考資料

なお、この評価原案は、市民意見の募集後、最終的に「別府市都市再生整備計画事業評価委員会」での審議を経て、その結果を最終評価結果として、平成31年3月に公表する予定です。

市民意見の募集要領

(1)意見募集期間

平成30年12月10日(月)から平成30年12月28日(金)まで

(2)意見送付方法

お名前、ご住所及び電話番号を明記の上、下記担当まで、電子メール、郵送、ファックスで送付するか、ご持参くださいますようお願いします。

※個人情報については、業務以外で使用することはありません。

(3)お願い

送付先

別府市建設部都市整備課市街地海岸整備係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号

電話:0977-21-1111(内線:3436)

電話:0977-21-1388(直通)

FAX:0977-22-9478

Eメール:cid-co@city.beppu.lg.jp

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金事業)とは

地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的に実施する事業に対し、国から交付されるもので、平成16年度に創設されました。

都市再生整備計画とは

まちづくりの方向性やまちづくりの目標を明確に記載することで、市町村のまちづくりに対する意欲を高めるとともに、市民の皆様への説明責任を果たすものであり、まちづくり交付金の交付根拠となるものです。

Adobe社Acrobatサイト

下記のファイルをご覧いただくためにはアドビ・アクロバットリーダーが必要です。
お持ちでないかたは、adobeのacrobatサイトからダウンロードできます。

別府市では、国のまちづくり交付金を活用し、平成17年度から「別府駅周辺地区」、「鉄輪温泉地区」の2地区において事業を実施し、平成21年度に事業が終了いたしました。

別府駅周辺地区 鉄輪温泉地区

事後評価の進め方

事後評価は、まちづくり交付金事業の最終年度に実施し、事業がもたらした効果を把握するために行います。また、その結果を市民の皆様に公表することを目的としています。

フロー
書類等の名称 別府駅周辺地区 鉄輪温泉地区
事後評価方法書 PDF PDF
事後評価シート(案) PDF PDF
事後評価シート(まとめ) PDF PDF
方法書の作成
  • 指標数値や実施状況等の計測を確認する方法を示したもの。
まちづくり目標の達成状況
  • 数値目標の達成状況等について検証しています。
今後のまちづくりを検討
  • 事業実施による効果や実施過程を通して得られた知見を活かした今後のまちづくりの方向性を示したもの。
  • 指標の未達成等で改善が必要となった場合の改善策の作成。

事後評価(概要リーフレット)

上記の手順で行った事後評価をリーフレットとしてまとめました。

お問い合わせ

都市整備課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎3F)

電話:0977-21-1388

Eメール:cid-co@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る