その他のサービス

予約

貸出中の資料に予約をかけることができます。図書5冊・雑誌3冊まで申し込めます。
インターネット予約サービスの手続きをされた方は、ご自宅のパソコンやスマートフォンなど、または館内検索機から、それ以外の方はカウンターにて予約をすることができます。

インターネット予約サービス

インターネット(パソコン・スマートフォンなど)から予約をすることができます。詳しくはインターネット予約サービスをご覧ください。

相互貸借

他館の資料を当館で借り受け、当館で貸出・返却することができます。
送料は申込者の負担となります。(県内公立図書館の場合は「県立図書館協力便」利用のため、送料はかかりません)
詳細は図書館員にお尋ねください。

OLIB(オリーブ)

大分県立図書館の所蔵本を当館で借り受け、当館で貸出返却することができます。

複写サービス

当館の本・資料に限り、著作権の範囲内で複写することができます。1枚につき10円です。(カラーコピーはありません)

レファレンスサービス

 図書館ではご要望の本の検索、または調べ学習などのお手伝いをいたします。ご不明なことがございましたら、ご相談ください。

お受けできる内容

お受けできない内容

その他

参考

(公衆送信権等)
第23条 著作者は、その著作物について、公衆送信(自動公衆送信の場合にあつては、送信可能化を含む。)を行う権利を専有する。
2 著作者は、公衆送信されるその著作物を受信装置を用いて公に伝達する権利を専有する。

貸出サービスのエリア拡大

近隣市町村(日出町・杵築市・宇佐市・由布市・大分市)在住の方へも資料を貸出いたします。
資料を借りる場合は登録が必要です。氏名・現住所が確認できる公的証明(保険証・運転免許証など)をご提示ください。

電子化した郷土資料の閲覧サービス

古文書や古地図などの貴重な郷土資料を一部電子化(データ化)し、図書館に設置したパソコンから閲覧できるサービスです。

貸出カードの有無に関わらず、図書館窓口で利用申請を行えば、閲覧可能です。
申請をすれば、著作権の範囲内で複写も可能です。(一部複写できない資料もございます。)
1枚につき、モノクロ10円、カラー50円です。

「新聞画像データシステム」の閲覧サービス

大分県内で発行した地方新聞(大分新聞・豊州新報・大分合同新聞・臼杵新聞・日田新報・両豊新報)のうち、昭和41年以前発行分の約17万ページのデジタルデータを閲覧できるサービスです。
貸出カードの有無に関わらず、図書館窓口で利用申請を行えば、閲覧可能です。申請をすれば、複写も可能です。
1枚につき10円です。(カラーコピーはありません)

読書の記録について

図書館では、「読書の記録(ノート)」を配布しています。本のタイトル・著作名・日付(読んだ日・借りた日)などを書いて、自分だけの「読書の記録」を作りましょう。
記録ノートは、一般用・子ども用と用意しています。ご家族で一緒にはじめてみませんか?

ページの先頭に戻るページの先頭に戻る