災害に備えて

 災害時において、上下水道局は全力で復旧に努めますが、配水管破損の復旧には時間がかかります。また避難場所への応急給水も道路事情などにより時間が左右されます。このような場合に備え、市民の皆さんも日頃から災害に対して次のような備えをしてください。

応急給水容器を確保しましょう

 飲料水を確保する清潔なポリ容器などを準備しておきましょう。給水車から給水を受ける際に役立ちます。 水は意外と重たいものです。持ち運ぶことを考えて容器を準備しましょう。

お風呂の水を有効に利用しましょう

 災害時に断水になるとトイレ用の水道水が確保できなくなります。お風呂の残り湯はトイレなどの雑用水や火災時の消火水として利用することが出来ます。
 お風呂の水は家庭における貯水槽だと考え有効に利用しましょう。

避難施設や避難経路の確認を

 災害時には被害状況に応じて指定された避難場所や避難施設に臨時の給水所が設置されたり、給水タンクが来たりする場合があります。自宅近くの避難施設などを確認し、覚えておきましょう。また、耐震性貯水槽の位置も覚えておきましょう。

【お問い合わせ先】
別府市上下水道局 総務課危機管理検査係
TEL:0977-23-3108
トップページへ戻る
このページの先頭へ
大分県別府市上下水道局 〒874-0903大分県別府市大字別府字野口原3088-27 電話0977-23-0361 FAX0977-21-6689