文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

ラグビーワールドカップ2019誘致活動・普及の取り組み

関連リンク

これまでの取り組み

「ハイパフォーマンスジム別府」(仮称)竣工式・記念イベントNew

日にち
2019年6月29日(土)、30日(日)
場所
ハイパフォーマンスジム別府(仮称)

実相寺多目的グラウンドの東側に高機能ウエイトトレーニング場「ハイパフォーマンスジム別府」が完成し、6月の29日・30日に竣工式と記念イベントを開催しました。

施設は鉄骨平屋建ての総面積495.89平方メートル。施設内には、エアロバイクやランニングマシンなどの有酸素運動系の機器をはじめ、重さ70kgのダンベルやベンチプレスなどプロスポーツ選手にも対応可能なウエイトトレーニング機器を備えています。

また、シャワー付の更衣室や多目的トイレに加えて、玄関へのアプローチにはスロープを設けており、車椅子の方でも利用できるバリアフリー仕様となっています。

写真
写真
写真
写真
写真
写真

竣工式

別府市議会・別府市体育協会・近隣自治会長・施工業者の皆様をお招きし、完成のご報告とご協力・ご理解いただいた感謝をお伝えするために竣工式を行いました。

写真
写真

竣工記念2DAYSイベント~トレーニング講習会~

竣工記念2DAYSイベント1日目は、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズのヘッドS&C(ストレングス&コンディショニング)コーチの太田千尋さん・女子15人制ラグビーS&Cコーチの平松航さんをお招きし、運動部に所属する高校生や大学生・社会人を対象としたトレーニング講習会を行っていただきました。

写真
写真
写真
写真

本格的な機具を使用する初めてのトレーニングに戸惑いながらも高校生は使い方から注意点まで丁寧に教わっていました。

負荷のかかるトレーニングでは辛そうに声が挙がることもありましたが、参加者の皆さんは終始楽しそうに笑顔を見せながらトレーニングに励んでいました!

竣工記念2DAYSイベント~トークショー&公開トレーニング講習会〜

竣工記念2DAYSイベント2日目は、クロスフィットトレーナーのAYAさんをお招きし、トークショー&公開トレーニング講習会を行いました。

テレビやCMなどにも出演し、タレント・モデルをはじめとして男女を問わず体への意識の高い多くのクライアントが信頼を寄せるAYAさんは別府でも大人気!

登場と共に会場からは大きな歓声があがっていました。

写真
写真
写真
写真

トークショーはMCの東保美紀さんと和やかな雰囲気で行われました。「1日どれぐらいのトレーニングをされていますか?」「家事をしながら、テレビを見ながら、ちょっとした時間を利用してできるお勧めトレーニングはありますか?」などいくつかの質問にとても具体的に答えてくださいました。

公開トレーニングでは、事前にご応募いただいたたくさんの方の中から当選した市内在住の女性10名に、AYAさんの指導を受けていただきました。

ウォームアップだけでも参加者の皆さんは汗を流すほど身体を動かし、その後は2人1組で交代しながらのトレーニングを行いました。

トレーニング終了後、「とても楽しかった」「今後の参考にしたい」などの感想が多く寄せられ、参加者の皆さんは大満足の様子でした!

今後は、7月から8月にかけて今回のイベント参加者を対象にしたモニタリング調査などを行った上で、利用料金や営業時間などを定める設置条例を9月議会に提案し、11月上旬をめどに一般供用を開始したいと考えています。

別府市民ボランティア第1回研修会を開催しました!

日にち
2019年6月2日(日)、8日(土)
場所
別府市役所1F レセプションホール

6月2日、8日の2日間に分けて別府市民ボランティアの第1回研修会を行いました!

ボランティアにご応募いただいた皆さんには、大会期間中に別府市にたくさん訪れると予想されている国内外の観光客の方々のおもてなしや地域美化活動などをしていただきます。

ボランティア業務説明

大会期間中にボランティアの皆さんに活動していただく、おもてなし・地域美化・機運醸成活動についてご説明いたしました。

写真
写真

講義

講師に別府インターナショナルプラザ事務局長 稲積京子氏をお招きし、「おもてなしボランティアをする上で必要なこと、大事なこと」というテーマの講義をしていただきました。

写真

グループワーク

講義の後には、様々な年代の方で編成されたグループに分かれてもらい、「あなたが観光客として、別府駅にはじめて降り立ったとき、観光ボランティアに何を尋ねたいか。どんな情報がほしいか。」というテーマでグループワークをしていただきました。

写真
写真

和やかな雰囲気で笑い声が響くグループや、真剣な表情でたくさんの意見が飛び交うグループなど様々なグループがあり、「色んな意見が聞けてとても楽しかった!」という方もいれば、「なかなか意見が上手く言えなかった」という方もいらっしゃいました。

発表

写真
写真

ほとんどの方が初対面でとても緊張していたのではないかと思いますが、普段聞くことの無い、自身とは異なる年代や性別の方がどんな視点で別府の観光をオススメするのか、また、どんなモノをオススメするのかを知る良い機会になったのではないかと思います。

活動日までのあと約100日の間、自分なら観光客の方にどんなことをご紹介するのかを考えてくださるきっかけになれば嬉しいです。

JALラグビーフェスティバルが開催されました!

実相寺多目的グラウンドで、JALラグビーフェスティバルが開催されました。

別府での、ラグビー熱がまた一段と高まりました♪

期日
令和元年5月26日(日)
場所
実相寺多目的グラウンド
共催
日本航空、別府市ラグビーフットボール協会、日本製鉄大分ラグビー部、別府市
協力
大分県ラグビーフットボール協会

1.開会式

JAL WINGS(日本航空)、別府ラグビーフットボールクラブ、日本製鉄大分ラグビー部の3チームの他に、中学生のラグビーチーム、別府・臼杵・玖珠合同チームと豊後ヤングラガーズも参加。

またタグラグビー教室の参加者と別府ラグビースクールの子どもたちも一緒に開会式を行いました!

写真
写真

2.タグラグビー教室

事前に申込のあった市内小学生と、別府ラグビースクールの子どもたちでタグラグビー教室を実施しました。

JAL WINGSの選手も参加し、大変盛り上がりました。年齢や経験に関係なく楽しめるのがタグラグビーの魅力です♪

写真
写真

3.中学生交流試合

別府・臼杵・玖珠の合同チームと日本製鉄大分ラグビー部の下部組織である豊後ヤングラガーズの交流試合がありました。

中学生とは思えない迫力!!晴天の中、選手たちは日頃の成果を存分に発揮しました。

写真
写真

4.JAL WINGS vs 別府ラグビーフットボールクラブ

第一試合はJAL WINGS vs 別府ラグビーフットボールクラブの対戦。5月とは思えない暑さになりましたが、それに負けない熱い戦いとなりました。昨年に続き別府市国際スポーツラグビー大使向井昭吾さんとジェイエア(日本航空グループ)の客室乗務員 永嶋さんが解説してくださいました。

写真
写真

試合の合間には別府・日出で活躍しているミキダンススタジオの皆さんが登場し、会場を盛り上げてくれました。素晴らしいダンスをありがとうございました。

写真
写真

5.別府ラグビーフットボールクラブ vs 日本製鉄大分ラグビー部

第二試合は別府ラグビーフットボールクラブ vs 日本製鉄大分ラグビー部の対戦。こちらも白熱した熱い戦いでした。

写真
写真

6.JAL WINGS vs 日本製鉄大分ラグビー部

約2年ぶりとなった両者の戦績は1勝1敗。3戦目となった本試合は10-5(40分のみ)でJAL WINGSの勝利となりました。

とても見ごたえのある試合となりました。選手のみなさん、ありがとうございました。

写真
写真

7.お楽しみ抽選会

イベントの最後にはお楽しみ抽選会が実施されました。なんと特賞は大分=東京往復ペア航空券!

当選番号をお呼びしましたが、いらっしゃらなかったので、最後は客室乗務員の永嶋さんとじゃんけん大会を実施。

大人も子どもも本気のじゃんけん大会。盛り上がりました。

写真
写真

たくさんの皆さまのご協力のおかげで、無事にJALラグビーフェスティバルが終了いたしました。

気温も試合の熱気も上昇した一日でしたが、グラウンドに足を運んでいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

今回が始めての試合観戦となった方や、これを機にラグビーのルールがわかったという方もいるのではないでしょうか。

タグラグビー教室に参加してみて、ラグビーを始めてみよう、と思ったお子さんもいらっしゃるかもしれません。

世界の強豪チームが別府にやって来る日が近づいています。別府温泉とラグビー熱でチームとたくさんのお客さまを温かく迎えましょう!

中学生・高校生による湯の町清掃活動が行われました!

3月2日(土)の13時から、大分県立別府鶴見丘高等学校の生徒会・美化委員会が中心となり、清掃活動が行われました。
この清掃活動には鶴見丘高等学校の生徒の皆さんだけではなく、近隣中学校の生徒の方も参加!
清掃場所は鶴見丘高等学校周辺を4コースに分け、約2kmの各コースをそれぞれ軍手・火バサミ・ゴミ袋を持って清掃活動をしてくださいました♪

写真
写真

この清掃活動は、今年開催されるラグビーワールドカップ2019日本大会の大会期間中、別府市でニュージーランド、オーストラリア、ウェールズ、カナダの4チームがキャンプを実施するため、例年の清掃活動より規模を広げて市内の美化活動を行ってくださいました!

写真
写真

サンウルブズ スーパーラグビー 2019プレシーズン合宿IN別府!!

日時
2019年1月19日(土)〜26日(土)
場所
別府市実相寺多目的グラウンド

①空港到着

写真

空港では多くのファンが待っていました!

②歓迎セレモニー

写真

両築別邸でもたくさんのお出迎えで歓迎しました

③歓迎

写真

たくさんの激励品をお渡ししました!

④激励品

写真

⑤ラグビースクール生との交流も開催されました

写真

⑥ヘンカス・ファン・ヴィック選手

写真

選手たちとの楽しい交流は最後にヘンカス選手のリードで「どんぐりころころ」を合唱!楽しい交流となりました。

⑦集合写真

写真

⑧市長表敬訪問

写真

⑧市長表敬訪問2

写真

サンウルブズを運営する一般社団法人ジャパンエスアールの渡瀬裕司(CEO)、田中勝悟(GM補佐)がお越しくださいました!

⑨練習 

写真

⑩スナックブレイク

写真

連日の激しい練習の合間のスナックブレイク!美味しくいただきました。

⑪地獄蒸し

写真

⑫地獄蒸し2

写真

選手のみなさんに食べていただいたスナック(お芋等)は地獄蒸し(温泉の蒸気)で蒸していて、旨味が凝縮されているので、疲れた身体にぴったりです!

⑬観戦客

写真

⑭選手

写真

鶴見台中学校の生徒さんが応援に駆けつけてくれました!厳しい練習の中、選手も励みになりますね♪

⑮レネ・レンジャー選手

写真

世界のキックを間近で見る機会はなかなかないですね!

⑯ジェイミー・ブース選手

写真

スナックブレイク中のジェイミー・ブース選手と・・・?

⑰プライアー兄弟でした!!

写真

とても仲が良いサンウルブズの選手たちでした!

厳しい練習の合間に見せるサービス精神にはさすが、トップで戦っている選手という印象でした。
別府でのキャンプでトレーニングをおこなった皆さん、更にパワーアップしているのではないでしょうか。ぜひまた別府キャンプに来ていただけると嬉しいですね。
これから始まる、サンウルブズのシーズンを別府市から応援して盛り上げていきましょう。

お問い合わせ

ラグビーワールドカップ2019推進室 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1777

Eメール:beppu.camp@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る