文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
市政

CCRCリポート(活動報告)

「おおいたフォーラムおおいた5市de生涯活躍の暮らし発見!」に参加しました

大分県主催の「自然の恵みに満ちた健康的・文化的な暮らし」を提案する、アクティブなシニア向け移住相談会・おおいたフォーラムに別府市も参加してきました。平成30年2月25日(日)に、東京都有楽町で開催されたこのイベントには別府市の他に臼杵市、豊後高田市、杵築市、豊後大野市が参加しました。各市町村PRタイムの後、おおいた5市で暮らしたい方のための移住相談会と称し、移住のためのポイントをおさえながらの個別相談にも応じました。参加した方からは具体的な相談も多く、別府市の人気の高さに驚きつつ、感謝の一日でした。

写真
写真
写真

別府版「生涯活躍のまち」形成に向けた「健康にぎわい」イベントを開催しました

別府市では、地域再生計画「日本中の癒しをすべて集めたまち―温泉と医(いや)しと学びへの誘(いざな)い」(平成28年8月30日内閣総理大臣認定)に基づき、大学等との連携による「健康にぎわい拠点」形成に向けた取組の一環として平成29年11月23日(木・祝)に、九州大学病院別府病院の敷地を活用した「健康にぎわい」イベントを開催しました。第1部では九州大学病院別府病院の前田豊樹医師による座学「温泉の入り方」についてご講義いただいた後、第2部はアクティビティとして「ノルディック・ウォーク」、「パーク・ヨガ」、「スロー・ジョギング」の中からひとつ選んで体を動かしました。会場には移動カフェもお呼びし、希望者のみで前田医師を囲んでのランチミーティングも開催し、ざっくばらんに意見交換を行いました。参加者からは「大変良かった。今後も参加したい」、「運動を今後もできる限り続けていきたい」、「ぜひ次回は料理教室を開催してほしい」等の感想をいただきました。

写真
写真
写真
写真
写真
写真

別府版【生涯活躍のまち】研究会を開催しました

別府市では、地域再生計画「日本中の癒しをすべて集めたまち―温泉と医(いや)しと学びへの誘(いざな)い」(平成28年8月30日内閣総理大臣認定)に基づく生涯活躍のまちの形成促進に向けて、市内有識者及び関連部門専門家等による別府版「生涯活躍のまち」研究会を立ち上げました。

第1回開催の様子

第1回別府版「生涯活躍のまち」研究会(以下、「研究会」)は平成29年10月24日(火)に開催し、委員の委嘱式等を行った後、それぞれの委員から、この研究会に臨み、今取り組んでいる事、これからやっていきたいことなどをお話していただきました。

写真
写真

第2回開催の様子

第2回研究会は平成30年2月27日(火)に開催し、テーマ別にグループワークを行いました。

写真
写真

第3回開催の様子

第3回研究会は平成30年5月8日(火)に開催しました。今回の研究会は、討議内容を深める目的で、「住まい」や「まちづくり」に関する講演を聴いていただいた後、テーマ別にグループワークを行いました。

写真
写真
写真

お問い合わせ

福祉政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎1F)

電話:0977-21-1003

Eメール:wep-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る