検索結果が0件です。
別の検索キーワードで検索してみてください。

引っ越し時のごみの処理方法

引越しの際、一時的に多量のごみが発生した場合は以下の点に注意して、ごみの適正な処理をお願いいたします。

  • 『別府市ごみと資源の分け方・出し方カレンダー』をよく見て分別し、指定ごみ袋の口を結んで、決められた場所に、朝8時30分までに出してください。
    ※転居・転入等により排出場所が不明な場合は、別府市環境課(66-5353)まで、お問い合わせく
       ださい。
  • 『もやすごみ』『もやさないごみ』『缶・びん・ペットボトル』は、それぞれ専用の指定袋に入れてください。
  • 1回の定期収集に出せる量は5袋までです。
  • 袋に入らない(1枚の袋に収まらず、袋の口が結べない)ものは『粗大ごみ』扱いになります。
  • 家電リサイクル法対象品目(テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機)やパソコン・電子レンジ・オーブンレンジ・金庫・消火器・ブロック・バッテリー等は、通常の収集には出せません。
  • その他収集できないものはこちら

『粗大ごみ』・『多量ごみ』の処理方法


TOPへ戻る