検索結果が0件です。
別の検索キーワードで検索してみてください。

リサイクル推進店制度

近年、ごみ減量・リサイクル推進の必要性が声高に叫ばれています。しかしそれを実践していくためには、店舗(事業者)・市民・行政のパートナーシップや情報の提供が必要不可欠です。
その一環としてリサイクル推進店制度があります。
みなさんのお店もリサイクル推進店に登録してみませんか?
登録の仕方は簡単です。市は、リサイクル推進店の利用を呼びかけていきます。
市民の方々に積極的にリサイクル推進店をご利用してもらうことで、店舗(事業者)・市民・行政が一体となって、循環型社会を目指しましょう。

リサイクル推進店制度とは?

ごみの減量化とリサイクル推進に積極的に取り組む小売店舗及び事業所を「リサイクル推進店」と指定し、住民、店舗(事業所)、行政が一体となってごみ減量・リサイクルを推進していくことを目的とした制度です。

リサイクル推進店の指定を受けるにはどうすれば?

まずはこちらをご覧ください。→ リサイクル推進店の要件

要件を満たしているお店は推進店の指定を受けることができます。リサイクル推進店指定(更新)申請書(様式第1号・1枚目)と推進事項(様式第1号・2枚目)を記入の上、環境課に提出(郵送可)してください。申請書は環境課、リサイクル情報センターに置いています。また別府市公式ホームページからもダウンロードできます。指定の有効期間は3年となっています。更新する場合は、申請時と同じように各種書類を提出することとなります。

リサイクル推進店に指定されるとどうなる?

リサイクル推進店として指定した小売店舗等には、「リサイクル推進店指定書」及び「リサイクル推進店シンボルマークステッカー」(右図)を交付します。また、環境課ホームページ上のリサイクル推進店一覧に店舗名などを公表したり、ユニークな取り組みをしている店舗には「リサイクル推進店訪問」をして、ホームページなどで取り組み内容を紹介します。さらに、今回からは環境課ホームページへのリンク掲載が可能になりました。掲載を希望される場合はリンク掲載依頼書を記入の上、環境課に提出(郵送可)してください。申請書は環境課、リサイクル情報センターに置いています。また別府市公式ホームページからもダウンロードできます。

リサイクル推進店がすること

市に提出した推進事項に力をいれることをはじめ、その他ごみ減量・リサイクル推進にも積極的に取り組むように心がけるようお願いします。また年に1回、市から送付される「推進店取り組み内容報告書」を提出していただきます。


TOPへ戻る