検索結果が0件です。
別の検索キーワードで検索してみてください。

第4回リサイクル推進店訪問

リサイクル推進店訪問

別府市では、「ごみ減量・リサイクル推進」に積極的に取り組むお店をリサイクル推進店として指定しています。

そこで、市民のみなさんにもリサイクル推進店の取り組みを理解してもらうために、みなさんに紹介します。

↓記念すべき第4回目の訪問先です↓

店舗名
株式会社 堀文
所在地
亀川東町27-22
業種
文具・コピー・OA機器・事務用機器
TEL
0977−66-0155
■主な取組み
  • リサイクルトナーの販売
  • インクジェットカートリッジの販売
  • エコ商品の販売
  • 古紙の再利用  など

今回は堀文の草牧さんにお話を聞きました。

ナイス取組み! リサイクルトナーの販売

環境課

リサイクルトナーの販売をされているそうですね。

草牧さん

はい。当店ではリサイクルトナーの販売をしています。
使用済みのカートリッジにトナーの補充、部品の交換、検査、点検等をする事でリサイクルができます。トナーカートリッジを再利用する事により、新品を購入した場合に比べて大きく費用の削減ができます。
安い上に環境にもやさしいんですよ。

ナイス取組み! インクジェットカートリッジの回収

環境課

インクジェットカートリッジの回収をされていると聞きましたが。

草牧さん

当店ではキヤノン・エプソンのインクジェットカートリッジの回収をしています。
回収されたカートリッジはメーカーの方でリサイクルされています。当店で買ったものでなくても構いませんので使用済みのカートリッジがある方は是非当店へお持ちください。

カートリッジはごみとして出せばもえないごみになってしまいます。
資源として回収することによって、ごみの量を減らすことが出来ますし、環境への負担も減らすことが出来ます。

ナイス取組み! エコ製品の販売

店内で販売されているリサイクル製品の一部を並べてもらいました。一見するとどこがリサイクルされているかわからないものでも、話を聞くと「なるほど」と思うことがあり、とても興味深かったです。店内には他にも多くのリサイクル製品がありました。

草牧さんより一言

当社ではエコおおいた推進事業所として登録を受けたり、ごみゼロおおいた作戦に参加したりしています。
今後もこういった活動やリサイクル商品の販売に力を入れごみを減らして行きたいと思います。

訪問を終えて

今回の訪問で多くのものがリサイクルされているということを強く実感しました。
面倒くさく考えてしまいがちなごみの分別などもその後どのようにリサイクルをされているのかを意識することで、全く考えも変わってくるのではないかと思いました。


TOPへ戻る