文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

別府市立保育所の給食食に関するトピックス 9月

家庭でできる食育

食べきれる量で、嫌いな食べ物をなくす工夫を

幼児の場合、うまく咀嚼できなかったり、初めての食べ物にとまどったり、苦味を感じるなどで、食べ物を嫌いになることが多いようです。食べやすい味つけや盛りつけ、おいしそうに食べて見せるなどの工夫をしましょう。最初は食べきれる量で。「食べきれた!」という達成感が次回の食欲につながります。

また、「これを食べるとお肌がつるつるになるよ~。これは筋肉になるよ」などと、食べ物の役割を教えてあげてください。

旬のものを食べよう

秋は実りの秋、食欲の秋と呼ばれるほどおいしいものがたくさんできる時期です。ぜひおうちでも旬のものを食べてみてくださいね!9月はどんなものが旬かな~??

さつまいも・しめじ・かつお・鮭・さば・ぶどう・くり などです!

特にキノコ類は秋が旬の食べ物です。キノコのなかには骨を丈夫にするのに必要なビタミンDという栄養素や免疫力をアップさせるβ‐グルカゴンという栄養素がたっぷりはいっています。

旬のものを食べて元気にすごしましょう!

お問い合わせ

子育て支援課 鶴見保育所 
施設詳細

〒874-0838 別府市荘園6組-5

電話:0977-24-7588

Eメール:tsurumihoiku@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る