文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

2019年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
(中小事業者による排出量算定・排出量削減のための環境経営体制構築支援事業)公募

環境省では、「中小事業所による排出量算定・排出量削減のための環境経営体制構築支援事業」(通称:Eco-CRIP(エコクリップ)補助事業)について、2019年7月22日(月)より、参加事業者の募集を開始いたしました。

Eco-CRIP補助事業では、環境省が策定した環境経営システムである「エコアクション21」のガイドラインをもとに、環境経営の専門家が事業所へ直接赴き、事業特性や地域特性に応じたきめ細かい支援を行い、環境経営のノウハウが少ない中小企業者においても無理なく継続的に取り組めるよう支援するものです。

環境省が策定した「エコアクション21 CO2削減プログラム」の手引きに基づき、中小事業者のCO2排出量削減活動と、社内における環境経営システム構築を無料で支援します。

本年度は、全国で320程度の事業者を募集いたします。

「環境対策や環境経営に興味はあるけれど、何からはじめたらいいのかわからない…」とお悩みの中小事業者の方がいらっしゃいましたら、是非ご参加ください。

参加のお申し込み等、詳しくは下記のウェブサイトをご覧ください。

お申し込み、お問い合わせ先

担当地域事務局
ECO-KEEA九環協(福岡県)
電話
092-662-0410
FAX
092-674-2361
Eメール
ea21@keea.or.jp

掲載担当

環境課 環境企画室

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎GF)

電話:0977-21-1134

Eメール:env-le@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る