文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

別府市市民後見人養成講座受講生募集

参加申込受付は終了しました

成年後見制度は、認知症、知的・精神障がいなどによって判断能力が衰えた人の権利や財産を守るため、家庭裁判所から選任された成年後見人等が、本人に代わって本人の財産管理や身上監護を行うことにより、本人が住む慣れた地域で安心して生活できるよう支援する制度です。

このたび、別府市では、成年後見制度の新たな担い手として期待される「市民後見人」を養成するため、「市民後見人養成講座」を初めて実施することとしました。市民の皆様の積極的な参加を期待しています。

市民後見人とは

別府市が実施する養成講座(別府市社会福祉協議会に委託)を受講し、一定の知識を習得した上で、家庭裁判所から選任された一般市民のことです。選任後は、後見監督人(成年後見支援センターなど)の支援のもとで対象の方と同じ地域に住む住民目線で、本人の思いに寄り添いきめ細かく見守り後見活動を行います。

日時

令和元年10月5日(土)~令和2年1月18日(月)のうち11日間(座学9日、施設実習2日)

会場

別府市社会福祉会館 ほか

定員

30名程度(応募多数の場合は書類選考させていただきます。)

受講料

無料

主催

別府市・別府市社会福祉協議会

申込・お問合せ先

別府市社会福祉協議会 地域福祉係 生活支援・相談班

電話:0977-26-6070
FAX:0977-26-6620
Eメール:kenriyougo@beppu-shakyo.or.jp
ホームページ:http://beppu-shakyo.or.jp/

掲載担当

高齢者福祉課 高齢者福祉係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎1F)

電話:0977-21-1442

Eメール:epw-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る