文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

別府市燃料油価格高騰対策事業補助金

2022年12月5日追加

燃料油価格高騰の影響を受けている貨物運送事業者等の事業継続を支援するため、別府市内で自動車運送事業を営む事業者に対し対象車両の台数に応じて補助金を交付します。

交付対象者

別府市内に本社、支社、営業所等を有し、令和4年4月1日時点で、次の事業を営む法人又は個人で、今後も交付対象車両を所有し、事業を継続する意思がある者。

  1. 貨物自動車運送事業法(平成元年法律第83号)第3条に規定する一般貨物自動車運送事業を営む許可を受けている貨物事業者
  2. 同法第35条に規定する特定貨物自動車運送事業を営む許可を受けている貨物事業者
  3. 同法第36条に規定する貨物軽自動車運送事業の届出をしている事業者
  4. 大分県公安委員会が認定している自動車運転代行業者

交付対象車両

  1. 交付対象者が貨物自動車運送事業に使用するために所有又はリース契約に基づき借用している車両で、自動車検査証における使用の本拠の位置が別府市内であり、用途が貨物で事業用であるもの。
    なお、車両の種別は、道路運送車両法施行規則第2条に基づく普通自動車、小型自動車及び軽自動車とする。ただし、牽引車、非牽引車、霊きゅう車、特殊自動車、二輪車を除く。
  2. 自動車運転代行業に使用するために所有又はリース契約に基づき借用している随伴用登録車両で、自動車検査証における使用の本拠の位置が別府市内かつ事業用であるもの。
  3. 令和4年4月1日以前から申請の日までの間、補助事業のために使用しているもの。

補助額

普通自動車1台につき5万円、小型自動車1台につき3万円、軽自動車1台につき1万円、運転代行随伴用車両1台につき5万円です。

ただし1事業者あたり50万円を限度とします。

※補助金の交付は、1運送事業者につき1回に限ります。

交付申請手続き

補助金の交付申請をする方は、次の書類を提出してください。

  1. 別府市燃料油価格高騰対策事業補助金交付請求書(様式第1号) PDF Word
  2. 一般貨物自動車運送事業、特定貨物自動車運送事業を営む方は、国土交通大臣の許可書等の写し
  3. 貨物軽自動車運送事業を営む方は、貨物軽自動車運送事業経営届出書等の写し
  4. 自動車運転代行業を営む方は、大分県公安委員会からの自動車運転代行業の認定書の写し
  5. 法人の方は、直近の法人税確定申告書別表1の写し
  6. 個人事業主の方は、直近の確定申告書第1表の写し
  7. 交付対象車両一覧表(様式第2号) PDF Word
  8. 対象車両全ての自動車検査証の写し(車検有効期限があるもの)
  9. 対象車両全ての写真(車両の前面全体とナンバーが写っているもの)※カラーでナンバーが明確に確認できるもの
  10. 振込先口座通帳の写し(口座名義、フリガナ、番号のわかるもの)
  11. 市税完納証明書
  12. 誓約書(様式第3号) PDF Word

申請受付期間

令和4年11月21日(月曜日)~令和5年2月28日(火曜日)

書類提出先

〒874-8511別府市上野口町1番15号

別府市役所 4階 政策企画課

電話:0977-21-1122

お問い合わせ

政策企画課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1122

Eメール:pco-pf@city.beppu.lg.jp

別府市ホームページの使い勝手はいかがですか?
情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る