文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

別府市新型コロナウイルス感染症予防対策実施事業者支援金

※不正受給は犯罪です!

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、市内に事業所を有する中小企業者等が感染症対策として設置する物品の購入費用に対して支援金を交付します。

交付対象者

以下の項目すべてに該当する中小企業者等が対象です。

  1. 別府市内に事業所を有すること(業種は問いません)。
  2. 「別府市新型コロナウイルス感染症予防対策事業費補助金(令和2年6月15日~9月30日申請受付)」又は「別府市新型コロナウイルス感染症対策店舗支援補助金(令和3年1月5日~1月29日申請受付)」の交付を受けていないこと
  3. 市税の滞納がないこと

交付対象経費

令和5年3月31日までに支払った新型コロナウイルス感染症対策として設置する物品の購入費用

対象経費の具体例

基本的予防
アルコールディスペンサー、ペーパータオルホルダー等
飛沫防止
アクリル板、ビニールカーテン、シート、パーティション等の仕切り材
接触防止
検温器、自動ディスペンサー、サーモグラフィーカメラ等の非接触式の物品
換気機能向上
二酸化炭素濃度測定器、サーキュレーター、空気清浄機等

※対象外…消毒液やマスク等消耗品の購入費用、他の補助金等を受けて購入した物品

支援金の額

交付対象経費の全額(※100円未満切り捨て)上限2万円

※申請は1事業所ごとに1回限りです。

申請に必要な書類

書類の名称等 PDF WORD 記入例
申請書(様式第1号) PDF WORD PDF
領収書の写し等支払いを証明できるもの
  • 申請者と宛名一致、日付及び物品の明細が記載されているもの
  • 宛名のないレシートの場合は余白に申請者氏名を記入のうえ押印
レシート
(記載例)
設置状況等が確認できる写真 郵送の場合はプリントしたもの
振込先口座の通帳の写し 申請者と同一の口座名義のもの
本人確認書類 法人の場合は代表者のもの又は登記事項証明
営業許可証、登記事項証明書、確定申告書の控え等営業の事実が確認できるもの 確定申告書の控えの場合は収受印があるもの。国税電子申告の場合は受信通知を併せて提出。

※必要に応じて追加書類の提出及び説明を求めることがあります。

申請期限

令和5年3月31日(水曜日)まで

申請方法

物品の支払い完了後30日以内に、次のいずれかの方法で申請をしてください。

1.郵送

必要書類を添付し、下記郵送先までお送りください。

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 別府市役所 産業政策課 支援金担当

2.電子申請

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、郵送又は電子申請での受付となっております。

参考

お問い合わせ

産業政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1222

受付時間:9:00~16:00 (土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

別府市ホームページの使い勝手はいかがですか?
情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る