文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
市政

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画について

 1 公的資金補償金免除繰上償還について

 国では、地方の公債費負担対策として、平成19年度から平成21年度までの3年間で総額5兆円程度の公的資金の補償金免除繰上償還を実施し、高利率の地方債の公債費負担の軽減を図ることとしています。公的資金の繰上償還を行う場合は、利子相当分を補償金として支払わなければなりませんでしたが、特例措置として繰上償還に係る補償金が免除されます。
対象となる地方債については、旧資金運用部資金・旧簡易生命保険資金・公営企業金融公庫資金の年利5%以上のもので、繰上償還を実施するにあたっては、財政健全化計画の策定が要件とされています。
本市では、この制度の活用により今後の公債費負担の軽減を図るべく、財政健全化計画を策定し、平成19年12月に国の承認を受けましたので下記のとおり公表します。

 2 本市で対象となる地方債

 今回の繰上償還は、一定の条件(実質公債費比率、経常収支比率等)を満たす地方公共団体が対象となり、本市では普通会計債及び公営企業債の年利7%以上の残債が対象となります。

 3 補償金免除繰上償還の効果額

 繰上償還の対象となる地方債の残高は3億4,400万6千円で、今回の繰上償還を実行することにより、後年度に支払う必要のあった、9,330万8千円の利子負担が軽減されます。

 4 公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画の内容

 平成19~23年度の5年間に係る、財政見通し及び行政改革に関する施策・効果を掲載しております。詳細については下記PDF資料をご参照ください。

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画(平成19年度作成)

フォローアップ用計画

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画(フォローアップ用計画:平成23年度作成)

※フォローアップ用計画:平成19年度に承認を受けた財政健全化計画の執行状況の確認を目的として作成をします。

お問い合わせ

財政課 財政係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1243

Eメール:fin-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る