文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
市政

市長メッセージ「(そう)第8回 母校よ永遠なれ

写真

少子化や中心市街地の人口減少で、学校の統廃合が進んでいます。学校が無くなる事は地域にとって耐え難い事です。しかし、部活動の人数が確保できない、適度な競争環境が保てない、人間関係が硬直化するなど、子ども達の将来を考えればこそ、この辛い決断をし、地域の皆様にもご理解をいただいてきました。

残る計画は山の手中学校と浜脇中学校の統合です。そして高校も、青山・羽室台・別商の三校が統合され、既に別府翔青高校が誕生しています。残念ながら、既存の三高校は今年度で姿を消す事になります(ちなみに私は羽室台です)。私は高校に関しては三校を一校にするのはやり過ぎではないかと思っていました。近い将来、別府の高校が市内をはじめ近隣市町村の子ども達の有力な選択肢になると考えるからです。しかし決定された事ですので、少なくとも市内への進学を希望する別府の子ども達へ最大限のサポートをして参ります。

先日、別商最後の体育大会にて市民の方から『小学校から高校まで私の母校は全て無くなってしまいます』と言われ、本当に申し訳ない思いがしました。伝統の『ハイスクール・マーチ』を聴きながら、込み上げてくるものがありました。カタチは無くなりますが、確かにそこで過ごした思い出まで消える事はありません。

『それぞれの母校よ、永遠なれ!』

   

お問い合わせ

秘書広報課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-1123

Eメール:sec-ma@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る