文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
市政

ロトルア市(ニュージーランド)

姉妹都市提携年月日/昭和62年(1987年)7月10日 別府市にて

【人口】/約70,000人

【面積】/2,614.9km2

http://rotoruanz.jp/(日本語)

地理

ニュージーランド北島のほぼ中央に位置し、オークランドから南へ車で3時間、またはオークランドより飛行機で40分。ロトルア湖の端、標高約300mの場所に位置している。ロトルア湖はこの地域に18ある淡水湖のひとつで、ボート、スイミング、魚釣りやその他ウォーターレクリエーションで有名である。

ロトルア空港はオーストラリアのシドニーなど国際線直行便の乗り入れがあり、国内線はオークランド、ウェリントン、クライストチャーチやクィーンズタウン便がある。ロトルアの人口は約7万人で原住民マオリ族が約3分の1を占める。

気候

ロトルア市は標高が高く、日中の平均気温が夏には20~27℃、冬は10~15℃と年間を通して穏やかな気候が続く。日本と正反対だが、四季があり、年間で最も暖かいのは1月と2月、寒い月は7月と8月。一年の日照平均時間は2105時間、雨量は1443mm。年間を通して降水量は平均しており、他の国々の様に、雨季などはなく、過ごしやすい。

歴史

歴史的に、ニュージーランドは新しい国である。先住民族のポリネシア人はマオリ族と呼ばれ、10世紀頃に北の国から渡来した。この島を発見したマオリ族はこの土地を“アオテアロア”(長く白い雲の島、1日が終わらない島)と名づけた。その後、オランダの探検家、アベル・タスマン氏が1642年に訪れ、1769年には英国海軍のキャプテン・ジェイムス・クックが英国の土地であると宣言したが、1907年には正式にニュージーランド国と定められた。

産業

ロトルアはニュージーランドの主な観光地のひとつであり、緑豊かな牧草地、湖、森林や川などを含め、美しい自然で知られている。ニュージーランド国内、外より年間300万人の観光客が訪れる。マオリの生活文化、歴史、芸術を知ることは大変貴重な体験である。別府市と同様にロトルアは地熱の特色を生かしたスパ、温泉、泥湯や間欠泉で有名である。ロトルアの産業はさまざまで、林業、木工業、地熱発電、農業、教育、医療や製造業などである。

提携経緯

駐日ニュージーランド大使を通じ、姉妹都市のプロポーズを受け、昭和60年2月ジョン キーニー・ロトルア市長夫妻、チャイルズ助役夫妻来別。また、同月別府市長もロトルア市を訪問し、双方合意を見、ロトルア市長一行32名が来別、昭和62年7月10日、別府市にて調印式を行った。

2013年10月にSteve Chadwick 女史が3年の任期にてロトルア市長選に当選。副市長はDave Donaldson氏。文化大使はTrevor Maxwell氏。ロトルア市は12名の市議会議員で構成され、市庁舎はロトルア中心街に位置している。

お問い合わせ

文化国際課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1131

Eメール:int-ma@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る