文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
生活

おたふくかぜ予防接種助成

おたふくかぜについて

おたふくかぜは流行性耳下腺炎あるいはムンプスとも呼ばれ、ムンプスウイルスによる全身性感染症です。基本的には飛沫感染ですが、患者との直接接触や患者の唾液による間接的な接触感染もあります。保育所や幼稚園など集団生活で感染する機会が増えると考えられています。

2~3週間の潜伏期の後、耳下腺・顎下腺・舌下腺などの唾液腺の腫脹と圧痛を主症状として急激に発症します。

日本小児科学会では予防効果を確実にするために、1歳を過ぎたら早期に1回目、小学校就学前の1年間に2回目の接種を行うことを推奨しています。

接種対象者

12月から60月未満

助成回数

1回

接種費用

各病院の設定する接種料金から市の助成額3,000円を差し引いた額

接種場所

別府市内の指定医療機関

※市外で接種する方は償還払いの対応となります。健康づくり推進課までお問い合わせください。

償還払いの手続きに必要な物

お問い合わせ

健康づくり推進課 

〒874-0931 別府市西野口町15番33号(別府市保健センター内)

電話:0977-21-1117

Eメール:hpd-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る