文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
生活

こころの健康づくり

いま、こころの不調を訴える人が増えています。 こころの健康は、経済、人間関係などの社会的な悩みや、病気などの身体的な悩みが深く関係しています。

悩んでいる人は自ら悩みを訴えられない場合が多いものです。

「眠りにくい」「食欲がない」「疲れやすくやる気が出ない」といったちょっとした変化は、うつ病のサインであることがあります。  周りの人の、いつもと“ちょっと違う”に気づき、気づいたら声をかけてあげてください。

こころの健康

自殺について

こころの健康チェック

あなたや、大切な人のこころは健康ですか?

眠れていますか?

  • 寝つきの悪い日が週3日以上ある
  • 夜間、睡眠の途中で目が覚めることが週3日以上ある
  • 希望する起床時間よりも早く目が覚め、そのまま眠れないことが週3日以上ある
  • 日中の眠気が大変強い
  • 日中の眠気で仕事や家事などに支障がある
  • 現在の睡眠で十分な休養がとれていないと感じる
  • 眠れないために非常に苦痛を感じる

大分県こころとからだの相談支援センター 健やかな睡眠のための相談・指導の手引き

上記のような症状が多く認められた場合は、睡眠状態がよくないです。不眠症の可能性が高く、注意が必要です。続いている場合は医療機関の受診や相談機関を利用しましょう。

飲みすぎていませんか?

  • 飲酒量を減らさなければいけないと感じたことがある
  • 他人から自分の飲酒について批判され、気にさわったことがある
  • 自分の飲酒についてよくないと感じたことや罪悪感をもったことがある
  • 朝酒や迎え酒をしたことがある

CAGE「アルコール依存症スクリーニングテスト」

2項目以上当てはまればアルコールの飲み方に問題があります。仕事や生活に支障がなくても、健康診断の結果に問題がなくても、専門家に相談することをお勧めします。

気分が落ち込んでいませんか?

  • 毎日の生活に充実感がない
  • これまで楽しんでやれていたことが、楽しめなくなった
  • 以前は楽にできていたことが、今では億劫に感じられる
  • 自分が役に立つ人間だと思えない
  • わけもなく疲れたような感じがする

厚生労働省 うつ対策推進方策マニュアル

2項目以上当てはまり、その状態が2週間以上ほとんど毎日続いていて、生活に支障が出ている場合は要注意です。うつの可能性があります。医療機関の受診や、相談機関の利用をお勧めします。

お問い合わせ

健康づくり推進課 

〒874-0931 別府市西野口町15番33号(別府市保健センター内)

電話:0977-21-1117

Eメール:hpd-hw@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る