文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
産業

企業誘致

別府リサーチヒル

未来を拓く丘リサーチヒル

雄大な自然、温泉地の趣き、国際都市の感性、すべてが調和し、個性豊かな街、別府市。新しい時代を築き、先を駆ける企業とともに、この上なく贅沢で、限りなく新しい風を起こしていきます。
時代にたくましく応えていく、拓かれた丘から…。

■別府リサーチヒルの概要 別府リサーチヒル画像
所在地 別府市大字内竈字松田
事業主体 別府市産業政策課
用途地域 準工業地域
開発面積 32,513m2(9,835坪)
分譲残面積 9,409m2(2,846坪)6区画
平均販売単価 19,300円/m2
現況 宅地
電力 6.6kV隣接 66kVまで1km
用水 上水道
排水     公共下水道接続地域指定 都市計画上の制限有(地区計画区域)
都市計画法第12の5(地区計画)

用地区画図

■区画面積

区面
分譲面積(m2
(坪)
m2当たりの販売単価(円/m2
販売予定価格(円)
1-1
389.10m2
(117.70坪)
8,100円/m2
3,151,000円
1-2
-
-
販売済
1-3
-
-
販売済
1-4
-
-
販売済
2-1
853.25m2
(258.10坪)
23,600円/m2
20,136,000円
2-2
2262.57m2
(684.42坪)
25,400円/m2
57,469,000円
2-3
2094.94m2
(633.71坪)
24,500円/m2
51,326,000円
3-1
2109.91m2
(638.24坪)
14,900円/m2
31,437,000円
3-2
1699.31m2
(514.04坪)
19,200円/m2
32,626,000円
合計
9409.08m2
(2846.21坪)
(平均単価)19,300円/m2
196,145,000円


別府リサーチヒル画像2

■分譲条件



対象企業/「頭脳立地法」に基づく特定16業種のうち、ソフトウェア業、情報処理サービス業、デザイン業、機械設計業、エンジニアリング業、自然科学研究所及び企業内の当該部門を優先

環境協定/良好な環境を維持するため建物及び緑化に関する協定を締結していただきます。

交通アクセス

・国道10号・・・2km
・九州横断自動車道別府IC10km
・北大道路速見IC8km
・大分空港40km
・別府港7km

別府リサーチヒル進出企業紹介

セイコーエプソン株式会社

セイコーエプソン株式会社は、1942年に設立。長野県諏訪市にある本社のほか、国内外に多数の拠点を配しています。関係会社も含めたグループ一体となって、プリンターやプロジェクターなどの情報関連機器事業、電子デバイス事業、精密機器事業などを展開しています。

エプソンのホームページhttp://www.epson.jp/

セイコーエプソン株式会社 大分ソフトセンター

大分ソフトセンターは、セイコーエプソン株式会社が1997年に設立。オフィスや教育現場向け液晶プロジェクター本体の組込みソフトウェアと、販売・印刷促進や業務支援を目的としたアプリケーションソフトウェア設計・開発を担当する重要な拠点です。

(株)エプソンソフト開発センター画像

お問い合わせ

産業政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1132

Eメール:cin-te@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る