文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文

大分県指定再生手続開始申立等企業の指定

大分県では、平成30年11月26日に破産を申請した梅高建設株式会社(大分市旦野原999-53)を11月29日付け県指定再生手続開始申立等企業として指定されました。
これにより、指定企業と取引関係のある中小企業者は、各市町村長の認定(特定中小企業者認定書)を受けることにより、大分県中小企業経営改善資金の融資対象となります。

融資対象者

特定中小企業者

再生手続開始申立等企業に対し50万円以上の債権を有するか、取引額が全取引額の20%以上を占め回収不能な債権を有することを市町村長が認定したもの

融資条件

融資限度額
運転資金 2,500万円
融資利率
7年以内 年1.8%、10年以内 年2.0%
融資期間
10年以内(うち措置1年以内)
保証料率
特定中小企業者は年0.35%以内、セーフティネット保証適用時0.3%
担保等
保証人については、原則として法人代表者を除いては徴求しないこととする。担保については必要に応じて徴求する

申込窓口

※詳細につきましては、県指定再生手続開始申立等企業の指定について(大分県ホームページ)でご確認ください。

問合先

大分県商工労働部 経営総合・金融課 金融・再生支援班

電話
097-506-3226

掲載担当

産業政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1132

Eメール:cin-te@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせ
別府市役所 代表電話 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る