文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
産業

セーフティネット保証(5号)の認定申請

セーフティネット保証5号とは全国的に業況の悪化している特定中小企業者を支援するための措置です。

認定要件

  1. 指定業種に属する事業を行う中小企業者であること。

    上記、セーフティネット保証5号の指定業種に細分類番号があるか確認し、リスト上に記載があるものが、セーフティネット保証5号の指定業種です。
    詳しくは中小企業庁ホームページをご覧ください。

  2. 下記のいずれかの要件を満たすこと。
    (イ) 最近3か月の売上高等が前年同期の売上高等に比して5%以上減少していること。
    (ロ) 原油価格の上昇により、製品等に係る売上原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、物の販売又は役務の提供の価格(加工賃を含む。)の引上げが著しく困難であるため、最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入価格の割合を上回っていること。
  3. 複数の細分類業種に属する事業を行っている中小企業者に対する認定要件
    【要件1】 営んでいる事業が属する細分類業種が全て指定業種であることが確認できる場合は、企業全体について、上記(イ)(ロ)のいずれかの要件を満たすこと。
    【要件2】 上記【要件1】に該当しない場合であって、営んでいる複数の事業のうち、主たる事業(原則として、最近1年間で最も売上高等が大きい事業)が属する細分類業種(主たる業種)を確認でき、かつ、当該主たる業種が指定業種である場合は、主たる業種及び企業全体の双方について上記(イ)(ロ)のいずれかの要件を満たすこと。
    【要件3】 上記【要件2】に該当しない場合であって、1以上の指定業種に属する事業を営んでいることが確認できる場合は、指定業種の売上高等の減少等が企業全体に相当程度の影響を与えていることによって、企業全体が上記(イ)(ロ)のいずれかの要件を満たすこと。

申請書類

該当する様式の認定申請書2部及び添付書類を市役所産業政策課に提出してください。
(※申請書のダウンロード(印刷)ができますのでご利用ください。)
 
提出物
PDF
備考
申請書
中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定申請書 様式第5−(イ)−①
様式第5−(イ)−②
様式第5−(イ)−③
様式第5−(ロ)−①
様式第5−(ロ)−②
様式第5−(ロ)−③
・正本2部
(余白欄に申請者の捨印を押印)
添付書類
(各1部)
指定業種に属する事業を行っていることが確認できる書類 ・取り扱っている製品・サービスがわかる書類
・許認可証の写など
適用される認定要件に応じて、売上高等の減少等が当該認定要件を満たしていることが確認できる書類 試算表(損益計算書)、売上台帳、仕入帳など
中小企業者の住所地が確認できる書類 法人登記履歴事項全部証明書(写し可)、確定申告書の申告者控えなど

※様式第5号(イ)の申請に関する添付書類がありますのでご利用ください。

お問い合わせ

産業政策課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1132

Eメール:cin-te@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る