文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
産業

石菖(せきしょう)採集可能地の情報提供のお願い

別府市では17施設の市営温泉があり、その中に鉄輪むし湯という施設があります。ここのむし湯は独特の形式をとっており、 温泉で熱せられた床の上に石菖(せきしょう)という清流沿いにしか群生しない薬草が敷きつめられていて、 その上に人が横たわります。

しかし、九州北部豪雨や台風18号による被害により、今まで採集していた場所に自生していた石菖が流されるなどしており、石菖の確保が難しくなってきております。

つきましては、下記条件を満たす石菖採集が可能な場所がありましたら、別府市温泉課まで情報提供をお願いいたします。

石菖採集可能地の条件

  1. 無償で石菖の採集が可能なこと
  2. 採集地域の了承が得られること
  3. 採集場所が大分県内であること

※石菖の採集は葉の部分のみで、根から引き抜くことはありません。

石菖とは

ショウブ科ショウブ属に属する多年生植物で、カワショウブやメツッパリなどと呼ばれたりもする。渓流や水湿地に群生し、葉は剣状で長さ20~50cm程度となる。

石菖

お問い合わせ

温泉課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1129

Eメール:hsp-te@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る