文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
学習

別府市非常勤職員(司書:図書館)採用試験

1.採用職種及び予定者数

非常勤職員(司書:図書館)2名

※採用人数は変更になる場合があります。

2.受験資格

(1)次の条件を満たす人

  1. 図書館司書の資格を有する人
  2. 基本的なパソコン操作(ワード、エクセルなど)のできる人

(2)地方公務員法第16条に規定のある以下の欠格条項に該当する場合は受験できません。

  1. 成年被後見人又は被保佐人
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  3. 別府市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  4. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

3.申込手続

(1)受付期間

平成30年6月1日(金)から6月29日(金)までの執務時間(午前8時30分から午後5時00分まで。土・日曜日を除く。)とします。

(2)申込先

〒874-8511 別府市上野口町1番15号(別府市役所5階)

別府市教育庁 社会教育課 電話:0977-21-1587(直通)

(3)申込方法

次の書類を受付期間内に申込先(社会教育課)へ提出(持参または郵送)してください。

郵送の場合は、必ず簡易書留で平成30年6月29日(金)必着とし、それ以降の申し込みは受け付けません。電話、Eメール、FAXでの申し込みはできません。

(4)受付通知

受付締切り後、面接時間等について通知いたします。平成30年7月10日(火)までに通知が郵送されない場合はご連絡ください。

4.試験の日時・場所

試験日
平成30年7月13日(金)(受験者により面接時間が異なりますので、事前に通知いたします。)
会場
別府市役所 5階 教育委員会室

※試験会場については変更になる場合があります。その場合別途お知らせいたします。

5.試験の方法及び内容

  1. 書類による選考
  2. 面接

※必要な適格性を有する者がいない場合、採用しないことがあります。
提出された書類は、採用の資料に使用するもので、ほかの目的には使用いたしません。また、合否にかかわらず返還できませんのでご了承ください。

6.合格発表

試験の結果は、受験者全員に書面で通知します。

7.主な業務内容

別府市立図書館における図書貸出等カウンター業務、調査・相談業務及び資料、図書の整理ほか

8.採用後の勤務条件

(1)雇用期間

平成30年8月1日から平成31年3月31日まで

平成30年9月1日から平成31年3月31日まで

※勤務成績が良好な場合、最長2年まで更新することがあります。

(2)勤務時間等

月の勤務
日数は16日以内
勤務時間
午前8時30分~午後5時00分の日と午前10時30分~午後7時00分の日があります。
※図書館職員でローテーションを組みます。

(3)休館日

毎週月曜日(ただし、月曜が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月3日)

(4)報酬等

報酬月額160,000円 通勤報酬(額は通勤距離による)

その他 雇用保険、労災保険、休暇制度、社会保険制度あり。

(注)勤務条件については、改定されることがあります。

※その他 別府市一般職の非常勤職員の任用等に関する規程によります。

お問い合わせ

社会教育課 文化財係

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎5F)

電話:0977-21-1587

Eメール:lle-be@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
分類・組織から探す
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る