別府市消防本部 > 救急情報 > メール119利用案内

救急情報

緊急通報「メール119」利用案内

概要
  このシステムは、聴覚障がい、言語障がい等により電話による119番通報が困難な方を対象に、携帯電話やパソコンの電子メールを利用して緊急通報を行うことで、消防車や救急車の要請ができるシステムです。
なお、当本部ではファックスによる緊急通報は現在行っており、今後も従来どおり住所・氏名・状況等を記入して送信すれば消防隊及び救急隊が出動します。

利用条件
  1. 別府市内及びその周辺における消防車や救急車の出動要請に限り利用することができます。
  2. 本システムは、他の手段により緊急通報することができない場合の補助的な手段です。
  3. 本システムは、登録制とし事前に登録が必要となります。
  4. メール利用料については、利用者の負担となります。
注意事項
  1. 迷惑メールなどの受信防止の着信拒否設定をされている場合は、登録完了送信メールが届きませんので、利用する際は、着信拒否設定を解除してから手続きを行ってください。
  2. メール119番通報は、一般の電子メールまたは携帯端末サービスを使用しますので、届くのに時間がかかることや、届かないことがあります。
  3. 登録されたアドレス以外からの通報は受信できません。
  4. メール119番通報専用のメールアドレスは、他にもらしたりするといたずらメール等が増加しますので取扱に注意してください。
  5. 緊急通報専用のため、問い合わせ等には使用しないでください。
  6. メール119通信後、受信できたか確認できないため、当本部から「救急車が出動しました。」などの返信及び容態等の再度確認するのに当本部の職員がメールを送信します。
  7. 送信して返信メールが届かない場合は、直ちに近くの人に助けを求めるなどの手段で通報してください。
  8. メールを送信後に、移動してメールの受信できない所や電源を切らないようにしてください。
  9. 緊急時に直ぐに送信できるように、ある程度メールを作成しておくようにしてください。
    メール例
    救急

    ○○が痛い
    ○○町○○番地
    ○○ビル前路上
    (自宅の場合は「自宅」と入力)
    名前は○○○○です
    火災

    家(ビル)が燃えています。
    ○○町○○番地
    ○○ビル○階
    (自宅の場合は「自宅」と入力)
    名前は○○○○です
  10. アドレスに変更があった場合や利用を止める場合は速やかに当本部に申請書を提出してください。
利用手続きについて
  申請書に必要事項を記載して、別府市消防署 指令室まで提出してください。
郵送される場合は、下記の宛先へ送付してください。

⇒メール119番通報利用登録・変更・取消申請書ダウンロードへ
お申し込み、お問い合わせ先
  〒874-0905 別府市上野口町19番27号
別府市消防署 指令室
電話:0977-25-1122
FAX:0977-23-3211
メール:emergency-call@city.beppu.lg.jp
(※上記はお問い合わせ用のメールです。)